affiliate

アフィリエイト初心者が読むべき本は8冊【他のサイト見ても同じ】

アフィリエイトを始めたいけど、初心者におすすめの本ってありますか?また、アフィリ初心者が絶対に読むべき本を教えて欲しいです。
実際、僕がブログアフィリエイトで100万稼ぐまでに、参考になった書籍を教えます。

 

本記事の内容

  • アフィリエイト初心者に必ず読んで欲しいオススメな本【厳選8冊】
  • 【重要】アフィリエイト本を読んだら、すぐに行動を起こすべきたった1つの理由
  • アフィリエイト初心者はGoogleアドセンス書籍は読まなくていい理由

こんにちはスズトシです。アフィリエイト歴は7年になります。

 

アフィリエイト初心者だった時に、実際に読んで稼ぐことができた本の紹介と、稼げない時に読んで助かったアフィリ本を紹介します。

 

文末でもお伝えしますが、アフィリエイト本を読んだらすぐに行動することです。なぜなら人は理解したらそこで満足しちゃう生き物だから。これ結構、重要でインプットまでは、誰でもできるけどアウトプットできない人が99%です。

 

実際、アフィリエイトで稼いでる人の共通点はインプット→アウトプットを徹底的に行っていることです。本を読み終えたら行動しましょう。

 

またアフィリ書籍のおすすめな点は、ネットには書かれていない情報や事例集が多いので、1冊ずつ購入して毎日寝る前に1見出しずつでも読む習慣をつけると確実に経験値があがりますよ。

 

アフィリエイト初心者に必ず読んで欲しいオススメな本【厳選8冊】

僕のkindleに入ってるアフィリエイト本の中から8冊を選んでみました。

初心者にオススメのアフィリエイト本は次のとおり。

  • アフィリエイト報酬アップの絶対法則61
  • ブログ飯
  • アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワード【発想法】
  • アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワード【法則】
  • 沈黙のWebマーケティング
  • 沈黙のWebライティング
  • 人を操る禁断の文章術
  • 現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト

ジャンルと一言レビューで紹介します。

アフィリエイト初心者が読むべきオススメの本8冊

僕のkindleに入ってるアフィリエイト本の中から8冊を選んでみました。

僕のkindleに入ってるアフィリエイト本の中から8冊を選んでみました。

アフィリエイト報酬アップの絶対法則61

ジャンル:アフィリ総合
アフィリエイトの全てを網羅しています。アフィリ手法も多数ありますがその中から「自分の方向性」を決定できる1冊。

また、他にも入門書系の書籍もあるけど、この1冊だけ読めば腑に落ちます。

ブログ飯

ジャンル:ブログアフィリエイト
ごく普通のサラリーマンの染谷さんが、アフィリエイトを始めてブログだけで飯を食べていけるまでに至った体験談をベースに紹介されています。

サイトアフィリが主流だった時代に、ブログアフィリで稼げることを世に広めた方で、楽して稼ごうとする気持ちに喝を入れてくれる書籍です。

また、モチベーションの上げ方・個性的で面白いブログの書き方など、伝える気持ちの大切さを確認できる良書。

少し、息詰まった時に読むと、再確認させられることがめちゃ多いです。

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワード【発想法】

ジャンル:タイトル・キーワード
アフィリエイトキーワードに特化した参考書籍で、ペルソナの設定からライバル戦わずにしてユーザーを集客できる手段を紹介しています。

着眼点を変えることで、キーワード選定も上手くなります。結果、集客ワードのボリュームが増えるので、コンテンツ記事も網羅できる感じになるでしょう。

 

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワード【法則】

ジャンル:タイトル・キーワード
先ほどの、検索キーワード発想法の著者、中村さんの別本でキーワードの法則だけに特化した参考書となります。

アフィリエイト検索キーワードを更に「細分化することが重要だよ&細分化の事例はこうだよ」とかなり突っ込んだ内容で、事例が多いので、この中に紹介されてる使いまわしを脳にインストールできれば最強のキーワード選定ができるようになります。

 

沈黙のWebマーケティング

ジャンル:マーケティング
Webマーケティングを学ぶのに最高の1冊です。

記事を書くことも大切ですが「どのように売る」=「集客する」か理解できます。オフラインとオンラインマーケティングでは集客手段が全く異なるので、アフィリを始めるなら絶対に読みましょう。

また、漫画なので読みやすいです。

 

沈黙のWebライティング

ジャンル:ライティング
沈黙シリーズのマーケティングの続編で出された、ライティング書籍。キーワード・コンテンツの大切さを漫画で紹介してますが、リアルにライティング力=アフィリエイト報酬に直結するかが理解できます。

また、マインドマップの重要性が理解できるので、ライティング力の向上はもちろん、SEOを意識したコンテンツサイトの設計を構築できることでしょう。

 

人を操る禁断の文章術

ジャンル:ライティング
メンタリストDaigoさんの書籍で、心理学視点でライティングを学べます。

実際、アフィリエイターとしても生計をたててるので説得力もありますし、トリガーの使い方は勉強になるものばかりです。人を動かすのは心理学ってことが良くわかる良書。

ただ、悪用は厳禁です。

 

現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト

ジャンル:アフィリ総合
ASP会社の視点から「アフィリエイターならこうすれば稼げるよ」ってことを教えてくれる指南書です。

広告主とアフィリエイターの架け橋的ポジションだからこそ言えるアドバイスは全て聞くことが重要だと理解できます。また、比較的新しい書籍ですので、これから始める方は読むべき。

読めば、わかりますがASP主催のセミナーに積極的に足を運ぶきっかけになるかもしれませんね。

【重要】アフィリエイト本を読んだら、すぐに行動を起こすべきたった1つの理由

上記の本を1冊読んだらまず、行動してください。

これ、めちゃ重要です。

アフィリで成功する人

良し!本も読んだことだ!改善できることはすぐやろう!

アフィリで失敗する人

ふむふむ…なるほどね。(本を閉じて寝る)

アフィリで失敗する人は圧倒的に後者です。なぜなら、人間は言い訳をする生物だから。

 

また、後者は勉強しても、理解しようと心掛けないので、ひとり合点で事をすすめます。

 

アフィリ初心者であれば、言い訳しないで、先人が書いた成功ルートを知り最速でアクションを起こしましょう。ってことです。

評論・批判する前に行動することが大切です。

 

アフィリエイト初心者はGoogleアドセンス書籍は読まなくていい理由

アフィリエイト初心者であれば、アドセンス書籍は読まなくていいです。

 

なぜなら、アフィリ初期のころにアドセンス貼っても報酬は雀の涙だから。また、アドセンスやアナリティクスなどは規約や操作方法もかなりの頻度で変わる(改善)ので、ネットで新しい情報を探したほうが良いです。

それよりも、アフィリエイトの基礎を学んだら次の5サイクルを徹底すること。

  • ①:サイトを作る
  • ②:タイトルを決める
  • ③:記事を書く
  • ④:順位を確認し改善する(リライト)
  • ⑤:③~④の繰り返し

上記のとおり。

アフィリエイトサイトはブログ飯を参考に、ブログアフィリサイトを作成しましょう。詳しくは【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法を解説してます。

 

まとめ:アフィリエイト初心者はおススメの本を読んだらすぐに行動する

結局、記事を書かないことにはアフィリエイト報酬は発生しません。

 

コンテンツ記事が思い浮かばないのであれば、中村さん「稼ぐ人のキーワード発想法」を読むべきです。なぜなら、アフィリやり始めの頃は上手くキーワード選定&ライティング作成はできないから。

 

でも、できないのは当たり前なので安心してください。徐々に経験を積むことで、スキルは必ず身につきます。

 

よく考えればわかると思いますが、大人になれば、あたり前のことも、子供の頃はできなかったはずです。

 

【寝返り、はいはい、つかまり立ち】何度トライして人は立ち歩きできるようになります。一歩ずつでいいので動き出しましょう。

 

結果は後からついてきます。

 

今回は以上になります。

 

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5