affiliate

アフィリエイトブログの作り方【社畜から解放→ブログ継続して書くべし】

アフィリエイトブログが儲かると聞いたから作り方が知りたい。無料ブログと有料ブログがあるみたいけど、どちらで始めたらいいの?作り方やジャンル決めなどのコツも知りたいです。
アフィリブログを作成手順や収益が発生するコツをお伝えします。

 

本記事の内容

  • 稼げるアフィリエイトブログの作り方【7つの手順で全て解決】
  • アフィリエイトブログは作った後が勝負です「継続」の大切さ
  • 人生論:アフィリエイトブログで稼げると、社畜から解放される

 

こんにちはアフィリエイト歴7年のスズトシです。
7年と言っても始めの4年は放置ぎみで稼げないアフィリエイターでした。

 

現在は3サイトを運営しており、1つの特化サイトは月間報酬188万ほどあります。でも、始めの4年は本業の役員報酬に甘えてたのでブログ更新は月に2記事程度で、収益も発生しないので「アフィリエイトブログなんて稼げん」と思っていました。

 

ですが、僕よりも遅く始めた後輩が1年半で月150万以上ブログだけで稼いだのをキッカケに粉骨砕身した結果5年目でブログ報酬100万達成!ちなみに後輩君は月800万円アフィリエイターになっています。←悔しい羨ましい…

 

だからブログアフィリオワコンとは言わせません。ブログアフィリもしっかりと作れば稼げます。

 

アフィリエイトやってて良かったと思った瞬間

鎖骨を複雑骨折して完治したのが最近の話、療養期間は1年10か月でした。元々の本業は建築職人なので現場仕事がほとんどです。

 

でも骨折のおかげで1年10か月全く現場に出れず、本来であれば破産も覚悟のところでしたがブログアフィリサイトを作っていたことで人生救われました。

 

現在は、年に3~5回海外へ自由に旅し、来年からいよいよ海外移住します。この記事を見ることでブログアフィリサイトを作り、人生レベルが少しでも豊かになっていただければ、社会貢献できたかなっと思います。

稼げるアフィリエイトブログの作り方【7つの手順で全て解決】

初心者が始めるアフィリエイトブログの作り方は7つの手順でOK。
まずは、軽く流し読みしましょう。

  • 手順①:無料ブログor有料ブログどちらか選択する
  • 手順②:サイトコンセプト(方向性)を決める
  • 手順③:ドメイン(住所)を決める
  • 手順④:サーバー(サイトの土地)を借りる
  • 手順⑤:ワードプレス(サイト管理画面)をインストール
  • 手順⑥:記事を書く
  • 手順⑦:ブログに広告を貼る

 

手順①:無料ブログor有料ブログどちらか選択する

アフィリエイトブログを作る手段は2つ

  • 無料ブログサイト
  • 有料ブログサイト

上記のとおり。
結論から言うと「有料ブログで作成」するべきです。

 

なぜなら、無料ブログはアフィリエイト禁止になる可能性もあるから。

 

無料ブログのデメリットとメリット

無料ブログで有名どころ「はてなブログ」や「アメブロ」などがあります。実際、アメブロは過去にアフィリ禁止になった経緯もありますし、はてなブログもアフィリは解禁してるけど、扱うジャンルによって制限が掛かっています(NGは出会い系サイトやア○ルトサイトなど)

 

また、まともに運営してても運営元が「アフィリ禁止だよ」って一言いえば、すべてが水の泡になるのでおすすめはできません。ただ、まずはお試しで…って感覚で始めるのであれば、無料ブログから始めるもの1つの手段ではないでしょうか。

 

有料ブログのデメリットとメリット

有料ブログのデメリットは初期費用がかかること。実際にサーバー契約(3か月)とドメイン取得で大体7,500円ほどかかります。ただ、自己アフィリやれば5万ほどはサクッと稼げるので気にしなくてもOKです。

 

メリットはプラットフォームに依存しない&資産構築が可能ってことです。結論は、有料ブログでアフィリエイトサイトを作るが正解。

 

手順②:サイトコンセプト(方向性)を決める

無料ブログか有料ブログか決めたら、サイトコンセプトを決めましょう。

サイトコンセプトは「ブログの方向性」になり、ここでブログの構成が2つに分かれます。

  • 特化サイト → 1つのジャンルに絞る
  • 雑記サイト → 複数のジャンルが書ける

特化サイト

1つのサイトで1つのジャンルをひたすら書きまくること。自分のウリ(セールスポイント)が決まっていれば特化サイトがおすすめです。

なぜなら、特化サイトは網羅するほど収益は発生しやすい傾向にあります。

雑記サイト

気楽な感じで3~5つくらいのジャンルを決めてブログ感覚で書けばOKです。初心者には雑記サイトを入り口にしたほうが、悩まずにスラスラ書けるので、初心者のころの僕にアドバイスするなら100%「雑記ブログサイトを作りなさい」。と伝えます。

 

理由は、特化サイトはライバルも多いし、専門知識が無いと太刀打ちできないから。

 

ちなみに、出会い系サイトを運営するなら特化ブログでアプリの比較サイトを徹底的に作りこめば、半年で150記事書けば、月50万以上は余裕です。(実際、僕の友人は、このジャンルで月800万稼いでます)

 

ここまでの結論:有料ブログでアフィリエイトブログを作り、雑記ブログの方向性で進むべし。雑記サイトでも年収5000万とか稼ぐ人などいますので。夢があります。

 

手順③:ドメイン(住所)を決める

次は、ドメインを決めます。
ドメインは、住所って覚えておけばOKです。ちなみに、このブログのドメインは「toshiblog168.com」になります。

 

ドメイン取得は、お名前.comで取得できるので取得しましょう。
≫ お名前.com

 

また、このサイトは「com」で取得してますが「net・info・org」あたりもオススメです。他に1円などの安いドメインもありますが、1年更新後高くなる可能性があるので辞めておきましょう。

手順④:サーバー(サイトの土地)を借りる

ドメインが取得出来たらサーバー契約です。
サーバーは土地とイメージするとわかり易いと思います。

  • サーバー → 家(住所)
  • ドメイン → 土地

上記のイメージですね。
実際、家も土地もお金かかりますよね。インターネットの空間でサイト運営するにも家賃がかかることを理解しましょう。

 

また、サーバー契約は「エックスサーバー」「MixHost」のどちらか2択で選びましょう。僕はエックスサーバーを契約してますが「Mixhost」のほうが若干安いです。

会社・プラン エックスサーバー(X10) MIxhost(スタンダード)
3か月契約 1,200円/月 1,380円/月
6か月契約 1,100円/月 1,180円/月
12か月契約 1,000円/月 980円/月
24か月契約 950円/月 930円/月
36か月契約 900円/月 880円/月
初期費用 3,000円 無料

初期費用の3,000円がネックですが、エックスサーバーユーザーのほうが多く、何か問題が生じた時も解決法がネットに沢山載っているのでエックスサーバーがおすすめです。

手順⑤:ワードプレス(サイト管理画面)をインストール

ここで、ワードプレスというコンテンツ管理システムをインストールします。

「アメブロ」や「はてなブログ」みたい他のサイトを借りるのではなく独自のブログソフトウェアとなります。

無料でインストールできるので詳しくは、【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法を解説をご覧ください。

ここまでくれば、ブログを書きだけです。

手順⑥:記事を書く

アフィリエイトブログを作った後は、自分のテーマに沿って記事を書きましょう。

ただ、ここがアフィリエイトの肝となる場所です。記事の書き方の手順は3点。

  • 誰に向けて記事を書くか?
  • 書くことで読者はどんな悩みや疑問を解消できるか?
  • 解消するためにどのようなことが必要か?

上記をポイントを押さえておけばOKです。

 

自分よがりの文章ではなく、インターネット画面の向こうで検索しているユーザー(読み手)に役立つことを発信しましょう。

 

ライティングとは、人の心に響く文書を書くことです。その結果、アフィリエイト報酬が対価として支払われます。詳しくは【収益特化】アフィリエイト記事の書き方|テンプレートで簡単解決!をご覧ください。

手順⑦:ブログに広告を貼る

最後のポイント、アフィリエイトで収益を発生させるには、記事に合った広告を正しく貼ることです。

 

例えばの話、ハゲのブログを書いてるのに、脱毛の広告を貼っていると誰も広告を見てくれないですよね。

 

ハゲには育毛やサロンの広告を貼ることで、初めてリンクや広告バナーをクリックしてくれます。また広告も、ASP会社によって取り扱いジャンルが異なりますから、正しいASP選びをすることも需要なポイントとなります。

【初心者におすすめ】アフィリエイトASPは主に8社だけで十分稼げます!を見ることであなたに合ったジャンルの広告会社を見つけることができますが、基本8社登録しましょう。なぜなら、同じ広告を扱っていても報酬金額が違うからです。

 

貰えるものは1円でも多くが鉄則です。

 

アフィリエイトブログは作った後が勝負です「継続」の大切さ

アフィリエイトをはじめても「稼げないやん」と言って諦める人がほとんどです。

 

なぜなら、報酬発生に時間がかかり、記事を書くモチベーションが下がるから。ただ、1つコツを突き抜けると雪だるま方式で報酬が積み上がります。

 

石の上にも三年という言葉があるように「コツコツと積み上げた人が勝つ世界」それがアフィリエイトです。

継続のコツはこんな感じ

  • ①記事を1記事を丁寧に書く
  • ②時間が無いと言い訳しない
  • ③記事ネタが無いと言い訳しない
  • ④アクセスが無いと言って諦めない
  • ⑤明日やろうと言い訳しない

とにかく、言い訳をして諦めないことです。

 

正直、はじめの3か月ほどは毎日更新しても、誰も見れないから心が折れそうになります。でも、3か月過ぎたくらいにポツポツとアクセスが集まり収益が少しだけ発生する感じ。

 

だいたい3か月くらいで諦める人ばかりなので、そこからがチャンスです。参入障壁が低い分、離脱者が多い。これがアフィリエイトかもしれません。

アフィリブログを諦めないコツ

答えは、楽しく気長にやりましょうってこと。毎日更新してたら、正直疲れます、笑

 

ただし、毎日更新半年続けたら、一気に収益加速します。毎日1記事更新無理なら3日で1記事、1年100記事目標にやってみはいかがでしょうか。

 

また、同時期に一生に友達をブログ始めると、お茶しながらブログ会も開けるのでモチベ上がりますよ。

 

人生論:アフィリエイトブログで稼げると、社畜から解放される

アフィリエイトブログを作り収益が発生すると人生かなり変わります。

 

僕は、サラリー経験がなく、職人から独立→アフィリエイターに移行しました。理由は、会社のブログを毎日更新してて書くことがしんどくなかったから。

 

僕の場合は、職人として住宅の仕事にかかわってましたから、毎日の日報感覚でブログを更新してたら受注が増えたって感じです。

 

この時に「ブログは夢があるよな」って感じ、アフィリエイトブログも書いてみようって感じになりました。副業も解禁になった昨今、毎日憂鬱な顔して歩くサラリーマンを見ると「アフィリやればいいのに」と思うのが僕の心境です。

 

報酬発生し、サラリー以上の収益が出れば、辞表も出すことが可能ですし、副業レベルならゲーム感覚でアフィリやるのも1つの手です。正解がない世の中ですが、僕はアフィリで救われた1人。

 

次は、あなたの番ですよ(#^^#)

楽しくブログ書いて収益あげてみませんか。

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5