affiliate

【初心者必見】アフィリエイトとは?仕組みを理解し効率よく稼ぐ為のコツ

ブログアフィリエイトは稼げると聞いたけど、そもそも仕組みがわからない…始める前に仕組みを理解したいから初心者でも分かるように説明して欲しい。
こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトとは?まずは仕組みを理解する
  • 質問:アフィリエイトは怪しいと聞いたけどデメリットを知りたい
  • アフィリエイトで稼ぐために始める【3つの手順】
  • アフィリエイトで売れやすいサービスや商品とは
  • まとめ:アフィリエイトの仕組みを理解出来たら行動あるのみ!

こんにちは、アフィリエイト歴7年のスズトシです。

 

アフィリエイトは副業の中でも仕組みを作り上げることで未来永劫稼げるビジネスってご存じでしょうか。理由は明確で、ほかの副業と違い少額で始められるから。

 

ただ、アフィリエイトは目立ちにくいビジネススキームなので「怪しい」「胡散臭い」と敬遠されがちな副業でもあります。ただ、収益化すると副業ジャンルの中で圧倒的に稼げます。

 

そのために、まず初めにアフィリエイトの仕組みをしっかりと理解して取り組むことが必須です。本記事では「アフィリエイトの仕組み」と「アフィリエイトで稼ぐ為に必要な3つの手順」を公開します。

 

アフィリエイトとは?まずは仕組みを理解する

アフィリエイトとはインターネットを利用した宣伝広告で【成果報酬型広告】のことです。

ブログやメルマガなどでのWebサービスを使い、企業の商品やサービスを紹介して報酬を得る仕組みです。俗に「アフィリエイター」と呼ばれてます。

アフィリエイトの仕組みを図解で紹介

アフィリエイトの仕組みを図解で紹介

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイターは、ASP(問屋)から企業(広告主)が売ってほしい商品やサービスを探し、自分のWebサービス(ブログなど)で紹介します。

 

ユーザー(読み手)が、あなたのブログ(サイト)経由から、商品が購入されるとASPから、インセンティブとして「アフィリエイト報酬」を得ることが可能です。

質問:アフィリエイトは怪しいと聞いたけどデメリットを知りたい

アフィリエイトは怪しい・胡散臭いとよく耳にしますが、まったく怪しくも胡散臭くもありません。

なぜなら、有名企業などもアフィリエイトプログラムを取り入れ、アフィリエイターに商品をやサービスを売ってもらっているからです。

アフィリエイトを取り入れている有名企業

実際、Amazonやyahoo!などの大手企業は、アフィリエイターに商品を売ってもらう毎にアフィリ報酬の支払いをしてます。

転職サイト大手の、リクナビネクストなども、アフィリエイトを積極的に取り入れている企業です。

アフィリエイトで報酬が発生する条件は3通り

①広告がクリックされた時

②広告がクリックされて、サービスに登録した時

③広告がクリックされて、消費を購入した時

上記のとおりです。

ざっくりと説明すると

①広告がクリックされた時 
⇒ Googleアドセンスなど

②広告がクリックされて、サービスに登録した時
⇒ 転職系サイトなどに登録

③広告がクリックされて、商品を購入した時 
⇒ アマゾンや通販系サイトで商品を購入した時

ブログなどで取り扱うジャンルにより、広告媒体も変わりますが、基本的には商品やサービスを紹介することでアフィリ報酬が発生すると覚えておきましょう。

 

アフィリエイトのデメリット【最速収益が望めない】

アフィリエイトのデメリットは2つあります。

  • 稼ぐ(初報酬)までに時間がかかる
  • サービスが終了したら収益が止まる

上記のとおり

順に説明します。

デメリット①:初報酬までに時間がかかる

特にブログアフィリエイトは報酬発生するまでに、センスの良い人でも3か月はかかります。理由はドメインパワーが無いので検索上位に表示されにくいです。←少し専門的になりスミマセン…

 

また、センスの悪い人でも1年もブログ更新すれば、そこそこの報酬は発生しますが、1年で報酬が全くでない場合はアフィリエイトのやり方(特にライティング)に問題があるので、新規サイトを再度作るか、ライティング力を勉強することです。

 

実際に、僕も過去に収益が出なかったサイトは、ドメイン取得後1年で契約解除して閉鎖した経験もあります。

 

でも、しっかりとSEO対策すれば、報酬は発生するので安心しましょう。初心者の頃にSEO対策を理解するとかなり最速に報酬を得ることは可能です。

 

なぜアフィリエイトでSEO対策する必要があるのか【初心者必見】←ブログ初心者のころ自分に向けて書いた記事です。←参考までに。

デメリット②:サービス終了→収益がゼロ

最悪なパターンはココですが、特に気にする必要はありません。なぜなら、違う広告に差し替えることが可能だから。

 

1つのサービス(商品)に頼るとかなりダメージがデカいと思いますが、比較サイトであれば2つ以上は商品を紹介しているので、そこまで気にしなくてもOKです。

 

アフィリエイトで稼ぐために始める【3つの手順】

アフィリエイトで稼ぐ為にはWebサービスを開始することです。

サイト作成(無料もしくは有料ブログ)

商品選定(ASP登録)

記事を書く(ブログ執筆)

上記のとおりです。

①アフィリエイト準備:サイト作成

まずブログサイト作成が必須。アフィリエイトで稼ぐ為には有料ブログを開設しましょう。

 

なぜなら、無料ブログだとアドセンス広告が貼れない&サービスが終了したらアフィリ報酬が発生しなくなるから。(サイトにアクセスが集まると、アドセンス収益も馬鹿にできませんよ)

 

また、無料のアメブロなどでアフィリを始めたい気持ちもわかりますが、アフィリサービスが終了したとたん、収益がゼロになることも懸念されます。

 

過去に、アメブロはアフィリを禁止した経緯があり、アメブロを利用してアフィリで稼いでた人は大打撃を受けた経緯があるので要注意です。

 

詳しくはアメブロアフィリエイトで稼ぐことは可能か?【オワコンです!ワードプレスでブログを書くべき理由】で解説しています。

②アフィリエイト準備:ASP登録

サイトを作成後、ブログで商品やサービスを紹介する為にASP登録をしましょう。ASPとは(アプリケーションサービスプロバイダ)の略で、広告主とアフィリエイターを結ぶ「問屋さん」と覚えておけばOKです。

 

注意点として、ASPは必ず複数登録をすることです。なぜなら各社ごとに取り扱うジャンルが違うから。自分のブログに合う商品を探しましょう。

 

【初心者におすすめ】アフィリエイトASPは主に8社だけで十分稼げます!に、最低限登録したいASP会社を紹介しています。

 

③アフィリエイト準備:記事を書く

サイト作成&ASP登録も完了したら後はブログを書くだけです。書かないことにはアクセスも集まらないので収益も上がりません。

 

ただ、書きたいジャンルが見つからないときは、自分の得意分野のブログを書くこと解決します。理由は、得意な分野ならスラスラと専門的に書けるから。

 

転職経験があるなら転職した経緯から実際に利用したサービスの口コミや比較も書けます。

 

また、アマゾンなどで実際に商品を購入して役立つアイテムであれば、使用後のレビューも書けるので、身近なジャンルを書くことが収益に繋がると理解しましょう。

 

参考までに取り扱いジャンル&商品例を記載しておきます。

ジャンル 商品・サービス例
インターネット ドメイン、サーバー、ネット回線、Wi-Fi(レンタル)
ビジネス 就職、転職(一般・看護師など)
美容 エステ、コスメ、サロン(脱毛・育毛など)
健康・コンプレックス サプリ、ダイエット、(ハゲ、器具、○漏など)
飲食 ウォーターサーバー、グルメ、宅配
旅行 国内旅行、海外旅行、ホテル、ツアーなど
金融・稼ぐ クレジットカード、銀行・証券口座開設、FXなど
ファッション ガジェット、洋服、アクセサリー

自分のブログジャンルに合うものを、紹介しましょう。

アフィリエイトで売れやすいサービスや商品とは

結論:世の中で必要とされている商品です。要するに「需要がある&これから需要が増える」商品になります。

 

3月ころであれば、引っ越し、卒業シーズンなので、インターネット関連や旅行関連の需要が増えます。夏前になれば、美容ジャンルの需要はかなり多いです。

 

ただし、これらはトレント系アフィリエイトになるので季節に特化されるので、収益は不安になる可能性もあります。

 

なぜなら、冬に脱毛する人少ないからです。メンテナンスであれば冬もアリですが、新規ユーザーは夏前から行動するはずです。

 

その一方で、季節に特化されないジャンルは最強で、コスメやクレジットカードなどがその典型になります。

 

転職系も1年中需要ありますし、少しジャンルを変えれば出会い系などもオールシーズン報酬が発生するので、得意ジャンルならチャレンジするも良いですね。

 

ただ、売れるジャンルは競合ライバルが多いので、初心者におすすめするなら「アプリ系ジャンル一択」が僕の答えになります。

 

ゲームレビューやマンガレビューなどのサイト運営はアクセスも早めに集まるので、稼ぐコツを掴みやすいです。

 

まとめ:アフィリエイトの仕組みを理解出来たら行動あるのみ!

最後にまとめるとアフィリエイトの仕組みは四つ巴の関係で成り立っています。

  1. 広告主(企業)
  2. ASP(問屋)
  3. アフィリエイター(僕やあなた)
  4. ユーザー(購入者)

アフィリエイターは広告主と検索ユーザーの架け橋をすることです。

別に怪しくも、胡散臭くもないく、立派なビジネススキームだと理解しましょう。

また、アフィリエイトで始めるうえで、あなたがやることは3つ。

サイト作成(無料もしくは有料ブログ)

商品選定(ASP登録)

記事を書く(ブログ執筆)

上記のとおりです。

 

有料ブログを作成する手順は【2020年最新版】WordPressでブログを始める|ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法にてご確認ください。

 

立ち上げに費用は8,000円、前後かかりますがセルフバックを使うことで1日で3万~10万ほどアフィリ報酬をゲットできるので、実質プラススタートで始めることが可能です。

報酬発生
アフィリエイトで月5万稼ぐ方法【初心者でも必ず収益が出ます】ただし1回限り。

続きを見る

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5