affiliate

アフィリエイトで毎月5万以上稼ぐコツは3つ【裏ワザなど存在しない】

アフィリエイトを始めて半年経つけど、報酬は月に1万円以下、、、100万円とか稼ぐブログアフィリエイターは裏ワザを使ってるのか?何かコツとかあるなら教えて欲しい!
こんな疑問にお答えします。

 

 本記事の内容

  • アフィリエイト初心者が毎月5万以上稼ぐコツは3つ『やり方はシンプル』
  • アフィリエイトで稼ぐコツを理解したら『分析&改善』を継続する
  • アフィリで5万以上稼ぐなら作業量を増やす ←重要

アフィリエイト4年目まで、全く稼げなかったスズトシです。
現在、アフィリ歴7年の僕ですが、アフィリで稼ぐコツを理解したことでブログだけで、おいしいご飯を食べていけるようになりました。

 

結論から伝えますが、アフィリで5万円以上稼ぐコツは記事の『質・量』&『改善』の3つ作業を正しい手段で実践することです。

 

初心者のころは、手っ取り早く稼ぎたいために、裏ワザやテクニックなどを探しますが、ぶっちゃけ『作業量を増やし継続できれば』月5万以上稼ぐことは可能です。

 

ちなみに、僕はブログを始めたころは『ノウハウコレクター』で全く稼げませんでした。理由はアフィリの本質を理解できてなかったからで、楽な道を模索してたから。

 

本記事では王道かつ稼げるアフィリコツ3つと、具体的な作業方法を解説します。読み終わるころには稼げるアフィリ脳になってるはずです。

 

アフィリエイト初心者が毎月5万以上稼ぐコツは3つ

結論から言います:アフィリに裏ワザなど存在しません。
アフィリで稼ぐ為のコツは3つあります。

  • 記事の質を高める
  • 記事の量を増やす
  • リライトして更新する

コツ①:記事の質を高める

記事の質を高めるには、記事設計が重要です。
検索上位に表示されているサイトのほとんどは『検索意図』を理解して作り込まれた記事ばかりです。

 

なぜなら、自分よがりの記事を書いても検索ユーザーの答えにならないからで、書き手は読み手の検索意図を理解することが大切です。

 

 記事の質を高めるツール

例えば、本記事では「アフィリエイト コツ」をキーワードにして執筆してますが、記事の質を高めるために関連キーワード取得ツールを使い、キーワードを網羅するようにしています。

 

なぜかというと、このツールを使うことで、検索意図の先にあるユーザーの悩みも模索できます。目先の改善策も必要ですが、その中に眠っている訴求ポイントも見つけることが重要です。

 

要するに、悩みを解決しただけではダメで、その後に『行動を起こす』ため手順まで導いてあげることが大切なポイントになります。

 

 記事を質を上げるポイントやコツ

関連キーワード取得ツールを使い、ユーザーの深層心理まで潜り込み記事を作り込む。またキーワードプランナーも併用することをおすすめ。

 

コツ②:記事の量を増やす

記事の質が向上したら、次は記事を増やすことが重要です。
なぜかというと、記事数が少ないと網羅されたサイトではないので信頼性に欠けるから。

 

このあたりは慣れもありますが、記事を網羅させるには先ほどの、関連キーワード取得ツールで全てのキーワードを洗いざらいリサーチすることです。

 

 関連キーワード取得ツールを使ってみる

実際にツールを起動して『英語学習』を検索してみると次のように、サジェストやワードが表示されます。

記事の量を増やすには、この一覧のワードで、記事を量産すること。
例えば『英語学習 アプリ』のキーワードなら、そのワードに対する検索意図を理解して、その答えを記事する必要がありますが、さらに深いところまで調べてみると次のとおり。

 

僕が『英語学習 アプリ』で記事を量産するのであれば、上記のロングテールを汲み上げ、1記事ずつ記事を書いて、最終的に『英語学習のまとめ記事』に誘導させる対策をします。このあたりは後述します。

 

コツ③:リライトして更新する

最後のコツは、リライトをすることです。
なぜなら、サイトは生き物なので、意識して更新しないと情報が古くなりユーザーにとって有益なものではなくなるから。

 

例えば、『最新のスマホ機種を機能』を知りたいのに『1世代前のスマホの機種の記事』であれば読み手からすれば、無益なサイトなので閲覧もされないし、Googleの検索順位も下がります。

 

もしも、あなたが記事を更新してから半年以上放置してる記事があれば、検索順位を調べてみましょう。

 

 本順位検索ツール

順位検索をするにツールを使うことです。
マックユーザーなら『Rank Tracker』を使い、Windowsユーザーなら『検索順位チェックツールGRC』を使いましょう。

 

無料で使える項目もありますが、GRCなどは10ワードしか無料で使えないので必要経費と割り切りライセンス購入しましょう。GRCは『スタンダード(年間9,000円)』がコスパ最強です。

 

また、リライトする記事は『20位~30位』あたりの記事をリライトしましょう。理由はそのあたりの順位の記事はリライトすると比較的1ページ目に表示されやすくなるから。

 

アフィリエイトで稼ぐコツを理解したら『分析&改善』を継続する

アフィリエイトで稼ぐコツを解説しましたが、リライトをした後は分析することです。

なぜなら、リライトして順位が上がっても、内部リンク対策などしてなければ、収益化できないからです。主な分析方法は2つ

  • Googleアナリティクス
  • サーチコンソール

アナリティクスでアクセスの多い記事と収益高い記事を見つける

手順は1つ:『行動≫サイト運営者≫サイト運営者ページ』で『サイト運営者の収益』を確認してみましょう。

 

ここで見るポイントは1つで、アドセンスからの収益がいくら発生してるのかを確認することです。なぜなら、『アドセンス収益=よくアクセスのあるサイト』だから。

 

アクセスがあるページは、ユーザーが興味を持っているページなのでしっかりと着目しましょう。

 

サーチコンソールでクリック数が多い記事を探す

手順は1つ:『検索パフォーマンス≫ページ≫クリック数』を確認してみましょう。

 

 アクセスや収益記事を見て分析する

分析方法:アナリティクスやサチコで、アクセスのある記事を見つけてたら『集客記事と収益記事』に分けてみましょう。

 

集客記事のタイトルは基本『始め方・やり方・方法』などで作成してる記事が多く、収益記事は『おすすめ・比較』などのキーワードが入っていると思います。

 

 集客記事の改善『内部リンク対策』

集客記事にアクセスが多いのに、収益が発生してないのであれば、集客記事に内部リンクを貼り収益記事に誘導させましょう。 なぜなら、ユーザーは自分で次の行動を探すよりも、誘導して欲しいからです。

 

 収益記事にアクセス流れたら広告リンクを貼る

アフィリエイトの目的は『収益を得る』ことです。なので収益記事には、アドセンスだけではなくASPの広告リンクをしっかりと貼ることです。

 

現在、アドセンスだけで収益化をしてるのであれば、アフィリエイトASPに登録して記事に合う広告を貼りましょう。おすすめのASPは【初心者におすすめ】アフィリエイトASPは主に8社だけで十分稼げます!で解説しています。ASPを比較するのは時間の無駄なので、すべてに登録しましょう。

 

また、広告を貼ったら、登録手順などの解説も紹介すると読み手の方は安心して行動に移せますよ。

 

結論:アフィリで5万以上稼ぐコツは、作業量を増やすだけ ←重要

今回の記事をまとめると次のとおり。

アフィリエイトで稼ぐコツは3つの手順があります。

①:記事の質を高めるために『検索意図を理解すること』

②:記事の量を増やし網羅させるには『関連キーワード取得ツールを使う』

③:リライトして更新するには『順位検索ツールを使う』
マックユーザーは『Rank Tracker』を使い、
Windowsユーザーなら『GRC』を使う。

 

アフィリで稼ぐ為の対策は3つ

①:アナリティクスで収益に着目する

②:サチコでクリック数の多い記事を確認する

③:集客記事は内部リンク対策、収益記事はASP広告リンクを貼る

 

 コツと対策を理解しても行動が全て『結局は継続できるか』が全て

アフィリエイトで月5万以上稼ぎたいのであれば『継続』が全てです。
ちなみに、僕は1か月に毎日更新して10万文字の文字数を書きます。アフィリ初心者がブログ開始して1か月ここまでできれば5,000円ほど初月でも稼げるはずです。

 

1ヶ月で5,000円です。1年続けることには毎月5万以上は稼げるようになりますよ。ブログアフィリは、積上げるとかなり楽になるので、コツを理解して無理しない程度に作業しましょう('◇')ゞ

 

それでは今回は以上になります。

 

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5