affiliate

【商品がバカ売れする】アフィリエイト記事タイトルの付け方

アフィリエイト記事を書いたけど、タイトルがなかなか決まらないなぁ。どんなタイトルをつけるとクリック率が上がるのか知りたいです。アフィリ初心者でも稼ぎたいので教えて欲しい。
こういった疑問に答えます。

 

 本記事の内容

  • 【商品がバカ売れする】アフィリエイト記事タイトルの付け方
  • アフィリエイト記事タイトルの最適な文字数
  • ブログタイトルの決め方は【記事を書いてる途中でOK】

アフィリエイトで商品を売りたいなら”ブログタイトル”の付け方を気にする必要があります。
なぜなら、魅力的なタイトルでなければ、アクセスが集まらないからです。

 

そこで、今回はアフィリエイトの記事タイトルの付けるに手に入れて欲しいアイテムを紹介しながら、記事タイトルの文字数・記事の内部の適正な文字数や、ブログタイトルを決め方を解説してみました。

 

オフラインもWebマーケティングでもキャッチコピー(記事タイトル)はアフィリエイト収益に直結するのでライバルに知られる前にスキルを身につけましょう。正しいアフィリエイトタイトルの付け方を知っておくと、負け組にならなくてすみますよ。

 

なお、本記事ではWordPressでブログを運営している方を対象に解説してるので、無料ブログの方は有料ブログを作成することをおすすめします。まだ作成してない人は【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法を見てサクッと作成してみましょう。有料ブログは資産構築ができるのおすすめします。

【商品がバカ売れする】アフィリエイト記事タイトルの付け方

結論から言いますが、PASONAの法則を身につけることです。
なぜなら、売れるための必須スキルだからです。僕は15年ほど前から独学でマーケティングの勉強をしてましたが、PASONAの法則を勉強してから売り上げ金額が2倍以上になりました。

PASONAの法則を覚えるとタイトルアイディアが溢れ出てくる

PASONAの法則を分解する次のとおり。

  • Problem(問題)
  • Affinity(親近)
  • Solution(解決)
  • Offer(提案)
  • Narrow(絞込)
  • Action(行動)

上記のスペルの頭文字を取ってパソナと言います。(詳しい解説は割愛)
ちなみに、アフィリエイトのライティングで稼ぐにはPREP法を使う人が大半ですが、PASONAの法則を使うことで具体的な深層心理まで訴求することができます。結果、記事タイトルがつけやすくなるので活用すべきです。

 

また、稼ぐコピーライターはPREPよりもPASONAを活用しているので、アフィリで商品を売りたいのであればスキルを習得しましょう。

 

アフィリで稼ぐなら【売れるコピーライティング単語帖】を手に取ること

アフィリで稼ぐなら記事にアクセスしてもらわないことには何も始まりません。
なぜなら、アクセスがないことには記事も読まれることが無いからです。そこで重要なのがアフィリエイトタイトルになります。ですが、記事タイトルってなかなか思いつくことができませんよね。

 

①:記事を書き終わってもタイトルが決まらなかったりすることはないでしょうか?
②:また、タイトルも付けて投稿したのにアクセスが集まらないことってないですか?

 

そんな、悩みを吹き飛ばせるアイテムが1つだけあります。それは、日本にDRMを広めた伝説のマーケター神田昌典さんの新書【売れるコピーライティング単語帖】を読むことです。なぜなら、読むことでアフィリエイトの記事タイトルがジャンジャン浮かんでくるから。

 

コピーに使える単語ばかりなので記事タイトルに困ることがない

2020年4月に発売されたばかりなので情報が新鮮なので書籍内のワードをからヒントを得ることで記事タイトルのアイディアが閃くのですぐに購入するべきです。

 

なぜなら、667語のワードと2000のフレーズがあるので、いままで書いた記事タイトルのリライトもできる&ライバルに売り上げで差をつけることができるから。

 

正直、【ネットでコピーライティングやタイトルの付け方】などのワードでググって変なサイトから情報を得るよりもこの1冊あれば全てのワードが網羅できます。

 

本書の中身はこんな感じで、ワード+フレーズ例がわかりやすく解説してあるので、すぐに購入して活用しないと損しますよ。

中身の構成もアフィリエイトに活用できることばかりです。

稼げるのキーワード1つでも『儲けられる、得する、収益化、マネタイズ』と別表現も記載してあるので、タイトルを考えていても悩んで手が止まることが無いです。

出典:【売れるコピーライティング単語帖】

ちなみに、僕は神田先生のお弟子さん(旧実践会メンバー)からマーケティングコンサルを受けてたので、売上も倍々と増えていきました。

Kindle版ならすぐに読むことができるのでポチってすぐに活用することをおすすめします。

 

アフィリエイト記事タイトルの最適な文字数

記事タイトルに最適な文字数は28~32文字です。
なぜなら、グーグルの検索窓でググっても32文字ほどしか表示されないからです。
実際、33文字以降になると抜粋されて、文字数が途切れてしまうので、それ以降に重要なワードを含めているも訪問者に見られることはありません。

 

なので、文字数は32文字以内が適正になります。
なお、タイトルのワードは7つまでで書くことが好ましいです。
理由は、タイトルのターゲットや答えが明確になるから。

 

ちなみに、本記事タイトルは”【商品がバカ売れする】アフィリエイト記事タイトルの付け方”になりますが

  1. 商品
  2. バカ
  3. 売れ
  4. アフィリエイト
  5. 記事
  6. タイトル
  7. 付け方

と、上記のように7つのワードで28文字の文字数でタイトルを作成しています。

なお、タイトルには数字などを入れるとクリック率がさらに上がるので、テストしてみるといいですよ。

 

 質問①:タイトルも文字数は少なすぎるとダメですか?
答え:あまりよくないです。
なぜかというと、文字数が少なすぎると、魅力や具体性(訴求)するタイトルを付けることができないからです。

 

例えば、本記事のタイトルが【アフィリエイト記事タイトルの付け方】だけでは魅力ないですよね?

 

なので、僕は狙っているキーワードの前に『バカ売れする』を挿し込んでみました。
なお、本記事のメインキーワードは【アフィリエイト タイトル】で執筆してますが、サジェストワードで『文字数・変更・付け方・商品名・決め方』などのワードがあったので、そのワードを網羅して記事を書いていますよ。

 

 質問②:メタディスクリプション・記事の文字数は?
メタディスクリプションは120文字以内で書くことです。
また、スマホ表示を考えると80文字以内で書くことも理想ですが、メタディスクリプションを気合入れて書いても違う文字が表示される場合もあるので、そこはグーグルさん次第になります。

 

なお、1記事の文字数は2000文字以上(できれば3000文字)から6000文字以内が理想です。

 

タイトルに商品名を付けるのはOKですか?

結論:OKです。
なぜなら、商標ワードはターゲットを絞れているのキーワードを網羅できればアクセスが集まりやすいからです。ただ、僕は商標ワードをタイトルにあまり付けることはないです。

 

なぜなら、商品名をタイトルにつけると、特化した記事になるので”つまらない”から。また、ほかの商品を比較したりするのができないので、僕はあまり商品名をタイトルには入れませんが、映画系や物販アフィリをやるならジャンジャン付けるべきです。

 

ブログタイトルの決め方は【記事を書いてる途中でOK】

ブログタイトルの決め方は記事を書いてる途中で書くといいです。
なぜなら、記事を執筆中にアフィリエイト商品の購入者をイメージしやすくなるから。よく、ブログを書くときに、タイトルが思い浮かばずに刻一刻と時間ばかり過ぎてしまうことがあるので、タイトルは執筆途中か、書き終わってからでもOKです。

 

ただ、記事のキーワードは始めに決めておくこと。

 

理由は、キーワードが決まってないと検索意図がわからなくなり、ただの日記のような記事になってしまうからです。

 

アフィリエイトタイトルの変更ってするべき?

結論:記事を投稿して3か月後にアクセスがなければ変更すべきです。

なぜなら、PVが増えない=魅力的なタイトルではないから。

マーケティングはタイトルで売れるか?売れないか?が決まります。

 

レスポンスがない=売り上げに直結しないからです。なので、投稿してから3か月後に検索順位ツールを使って、3ページ目以内(30位)に自分の記事がなければリライトしましょう。

 

なお、1ページ目に表示されていれば放置でOKです。
なぜなら、1ページ目ならアクセスは集まるから。それよりも2ページ目、3ページ目に表示されているブログ記事をリライトしてSEO対策のプロも愛用してる検索順位チェックツールGRCを使えば、毎日自動で検索してくれるのでおすすめですよ。

 

また、サーチコンソールでクエリも調べて、キーワードにズレがないか確認しましょう。
≫ 初心者ブロガーでも確認したい】サーチコンソールの使い方(特に3つは重要)

 

まとめ:アフィリエイトのタイトルは魅力あるワードで網羅すべし!

本記事をまとめます。

①:【商品がバカ売れする】アフィリエイト記事タイトルの付け方はPASONAの法則を学ぶべし|【売れるコピーライティング単語帖】で全て解決します。

②:アフィリエイトタイトルの文字数の理想は28文字~32文字|タイトルワードは6~7ワード使うとまとまります。

③:タイトルを決めるのは執筆中か記事を書き終わってからでOKです|まずはキーワードを選択して記事を書きましょう。

なお、アフィリエイトで稼ぐには”継続”が大切です。
悩むと手が止まります。悩んでも手を動かす習慣を身につけましょう。

 

また、悩むのは情報のインプット不足が原因です。それを解決するために、【売れるコピーライティング単語帖】はマジでおすすめです。

 

本記事は以上となります<(_ _)>

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5