Blog

ブログ初心者が使うべきレンタルサーバー【おすすめ3つを比較してみた】

  • WordPressでブログを始めた初心者ですが、おすすめのレンタルサーバーが知りたいな。
  • できれば、今後サーバー移行などもしたくないので、1度契約したら変えなくていいおすすめのサーバーを教えて欲しい。
  • 予算などもあるから、金額やプランなども細かく教えて欲しいです。
こういった疑問に答えます。

 

 本記事の内容

  • WordPressブログでおすすめのサーバー3つ
  • ブログでおすすめする、レンタルサーバーの比較してみた
  • サーバー契約が終わったらブログを書くことが大切

ブログに使うサーバーってどこのサーバーが良いのか悩みますよね。

 

結論から言うと、ブログ初心者のあなたであれば『エックスサーバー(Xservre)、ミックスホスト(mixhost)、コノハウィング(ConoHa WING)』から選べばOKです。

 

なぜかというと、この3社のレンタルサーバーを使っているトップブロガーが多いからです。他にも、レンタルサーバーを提供している会社は数ありますが、独自ドメインを取得してブログ運営をするなら上記3社から選びましょう。

 

ちなみに、僕は上記以外の、ロリポップ、さくらサーバー、フトカサーバーなども歴代のサイトで使用してきましたが、現在はエックスサーバーに落ち着いています。

 

ですが、現在、mixhostかConoHa WINGに移行検討しているので『なぜ移行したいと思っているのか』についても比較しながら解説してみました。本ページを読み終わるころには、あなたの予算やスペックにあったサーバー会社が見つかりますよ。

WordPressブログでおすすめのサーバー3つ

冒頭でも言いましたが、おすすめのサーバーは3つ

  1. Xservre(エックスサーバー)
  2. mixhost(ミックスホスト)
  3. mixhost WING(コノハウィング)

現在、ブロガーの中で利用するサーバーは上記3社に絞られてるのが現状です。

 

評判は賛否両論ありますが、manablogのまなぶさんは『mixhost』を利用してたり、俺のSEO対策のスズキさんは、酷さに最速レンタルサーバーと謳っている『ConoHa WING』を使ってますね。

 

他の有名ブロガーのサイトを見ても、ワードプレスを使ってたりと、有名ブロガーでもバラけれているのが現状です。なので、公式サイトを見て『自分とフーリングが合うもの』を使ってみることも重要だと思います。

 

ブログ初心者におすすめのサーバーはどれ?

ブログ初心者によくある悩みが、ワードプレスとサーバーの連結が難し、、、っていうところですよね。なので、そこを加味するとクイックスタートでブログを始めることができる2社がおすすめです。

 

  1. Xservre(エックスサーバー)
  2. mixhost(ミックスホスト)

ちなみに、クイックスタートを売りにしてたのが『ミックスホスト』のほうが先で、ユーザー目線でサーバー運営をしていることがわかります。

 

その点を、踏まえると現在にブログ初心者におすすめなサーバーは『ミックスホスト』かなっと僕は思います。ミックスホストは歴史こそ浅い会社ですがユーザーファースト感があるなと、思ってますので今後のサービスに期待したいですね。

 

 ここまでのまとめ
ブログ初心者が、サーバー契約をするなら、ミックスホストがおすすめです。

なぜなら、歴史が浅くてもユーザー目線でサービスを提供してるから。また初期費用なども考慮してもエックスサーバーよりも3000円ほど安いので、コスパをみても最強感があります。

ブログでおすすめする、レンタルサーバーの比較してみた

3社のレンタルサーバーを1年契約を条件にして比較して表にしてみました。

エックスサーバー ミックスホスト ミックスホスト コノハウィング コノハウィング
契約プラン X10 スタンダード プレミアム ベーシック スタンダード
初期費用 3,000円 無料 無料 無料 無料
月額費用 1,000円 980円 1,980円 900円 1,950円
容量(SSD) 200GB 250GB 350GB 250GB 350GB
転送目安/1日 4.5TB 4.5TB 5.5TB 4.5TB 5.5TB
クイックスタート  〇  〇

※2019年2月にエックスサーバー転送量目安の変更があり、1日70GBから150GBに変更になりました。算出結果で4.5TBを算出しています。

参考:https://www.xserver.ne.jp/news_detail.php?view_id=6397

 

ちなみに、エックスサーバーのX10プランを対象として、他の2社を比較すると次のようになります。

サーバー比較①:金額の最安値は『ConoHa WING』が最強

まずは、金額だけを見るとConoHa WINGが最安値になります。
ちなみに3年の長期契約をすると、ベーシックプランで最大、月額『800円』まで金額が下がります。

 

次に安いのはmixhostで980円です。でConoHa WINGと比較すると年間960円分ConoHa WINGに軍配があります。

ただ、ワードプレスのクイックスタートも考慮すると『mixhost』ですね。

サーバー比較②:容量&SSDを見てもエックスサーバーが一歩不利

1日の転送容量は横一線ですが、容量SSDから比較するとエックスサーバーは見劣りします。昨今までは、サーバー契約するなら『エックスサーバー1択』と言われてきましたが時代の波は変わってきてる感じです。

 

 なぜ、エックスサーバーをみんな推奨してたのか?
それは、エックスサーバー利用者が多く、何かトラブった時にもググれば情報が網羅されていたからです。なので、今後数年先を考察すると、エックスサーバーはよほど良いプランを立ち上げないとユーザーが減る可能がありますね。

 

また、最近では『ブログの立ち上げかたの解説記事』のパクリ疑惑も出てきてますので、ブロガーからの信頼が少しなくなってきてる印象もあります。

 

なお、この辺りの内容は、記載しないので『ググって』見てください。

ヒントはヒトデブログさんになります。

3社を比較した結果、ブログ初心者なら『mixhost』一択です。

金額だけで比較するとConoHa WINGですが、ワードプレスのクイックスタートなども考慮すると年間960円分高くなってもmixhostが使い安いと思います。

 

また、トップブロガーのまなぶさんや、mixhostでコラムを書いている高原さんなどを見ても検索上位表示されているので信頼感もあります。ぶっちぇけると、高原さんのコラムはmixhost公式からの流れなので権威性も強いって理由もあります。

 

次に、おすすめできるのは、ConoHa WINGです。
なぜなら、料金が最安値で提供得容量(SSD)や転送目安を見ても業界トップクラスだからです。

 

もしも、ワードプレスの立ち上げにクイックスタートがなくても良いならConoHa WINGもアリですよ。理由は最速を謳ってるからでサイトスピードはSEOに大きく影響します。

ちなみに、僕みたいなブログ中級者以上であればConoHa WINGを試すもアリです。なお、ConoHA WINGはGMOインターネット株式会社が運営しているので資本金や安心感もあります。

 

そして、最後にエックスサーバーになります。
ここでは最下位になってますがレンタルサーバー会社も国内だけでも15社以上あるので、3位と言う数字はそこまで悪くありません。

 

ただ、今まで業界トップに君臨してた結果、新規サーバー会社の魅力あるプランなどに追走できてない感じがあります。

 

まぁぶっちゃけると、初期費用の3,000円はブログ初心者にとってはネックな金額になってる感がありますよね。

僕も、いままではエックスサーバーユーザーでしたが、数字を比較すると、いままで見えなかったものが多くありましたので、そろそろ移行する予定です。

 

WordPressのサーバ代行をお願いするなら『mixhost』&『カラフルボックス』

もし、ワードプレスブログを開設してて、mixhostにサーバーを移行したい場合はサーバー移行サービスを活用すれば手間いらずですよ。

 

ちなみに、mixhostであれば、1サイトにつき9,980円(税別)で移行してくれます。

 

なお、SSL化済みのサイト移行であれば3,980円(税別)で移行できるのサーバー移行が自分でできない場合は依頼してみましょう。また、申し込み後5日以内で対応してくれるのでサイト作成中でもサクッといらできますね。

 

後は、他のレンタルサーバーで運営しているワードプレスサイトをカラフルのレンタルサーバーに移行したいと思うのであれば、カラフルボックスで12,800円(税別)で対応してくれます。

 

この辺りは、おすすめのレンタルサーバーとは異なるので、詳しくは解説しませんが、公式サイトにてご確認ください。

 

 ここまでのまとめ

  • ブログ初心者ならワードプレスのクイックスタートができる『mixhost』
  • ワードプレスのサーバー移行なら『ConoHa WING』がおすすめです。
  • サーバーがトラブった時には情報量の多い『XSERVER』が安心です。
  • 『mixhost』に他のサーバーから移行する場合は、代行依頼サービスで任せればOKです

 

サーバー契約が終わったらブログを書くことが大切

ブログで稼ぐなら、ドメインやサーバーの契約は必須となりますが、ブログを書かかないことには収益も発生しません。

 

なので、ブログに使うレンタルサーバーが決まったら、ブログを書きましょう。また、このサイトもエックスサーバーからサーバー移行をするので、追記で紹介したいと思います。

 

本記事は以上となります<(_ _)>

 

 

-Blog

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5