Blog LIFE

『3分で解決』ブログを継続するコツは5つ【継続できない理由も語る】

ブログを継続するって難しいけど、毎日ブログを書いてる人たちは何か裏ワザ的なコツとかあるのかな?継続できない僕でも、続けられるコツがあれば教えて欲しい。
今回は、ブログを継続しながら稼げるコツについて解説します。

 

 本記事の内容

  • ブログを継続できない理由【みんな同じ】
  • ブログを継続するコツは5つ【基本とおり】
  • 『本当は教えたくない』ブログで稼ぎ続ける人の共通点

このブログを書いている僕はアフィリ歴7年で、当サイトは2020年から運用してます。

 

ちなみに、当サイト(トシブログ)は、今日で45日連続更新中ですが、ブログネタに困ることもなく毎日執筆するのが日課です。

 

今回は、ブログで稼ぐため重要なポイントとなる、ブログ継続のコツと誰もが一度は経験する継続できない理由について解説してゆきます。

 

本記事を読み終えると、ブログを継続する具体的なコツがわかるので、収益アップも期待できますよ。

 

また現在、はてなブログでアフィリエイトをしてる方は、ワードプレスでブログを始めたほうがオリジナルサイトを作れて愛着も湧くのでモチベーション維持にも繋がりますね。

 

詳しくは【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法にて解説してみました。

 

ブログを継続できない理由はみんな一緒

まず始めに継続できない理由ってみんな同じだと思います。

ちなみに、ブログ初心者だったころの僕はこんな感じでした。

  • アクセスが集まらないのでモチベーションが上がらない
  • 収益などの結果が出ないので継続する気にならない
  • ブログを書く時間を確保しようとするが無理って感じ
  • ブログを書けても上手に書けない
  • 本業の給料があるから『まぁいいか』って感じ

いかがでしょうか?
良くブログの継続は難しいよって聞くと思いますが、上記のような理由で9割の方は継続できなかった諦めて辞める人が多いと思います。

 

 人によってに理由は違うけど、本質は同じです。
ぶっちゃけ、ブログを継続できない理由は、ブログで稼ぐ基本の流れをしっかりと理解できないからです。

継続するコツを掴むと稼げるようになる → ブログが楽しい

こんな流れになります。
コツって言い方変えれば「基本」ってことなので、サクッと理解してみましょう。ちなみに、100点満点のクオリティーを目指す人いますが辞めましょう。理由は正解はGoogle先生しか知らないからです。

 

ブログを継続するコツは5つ

ブログを継続しながら稼ぐコツは次のとおり。

  1. 目的・手段・目標を明確にする
  2. ブログを書く時間を確保する
  3. ブログのネタを用意する
  4. 結果を出すためにSNSで発信する
  5. ブログを100記事書いてみる

具体的な事例と共に解説します。
5つのコツがわかれば、継続することは難しくありません。

目的・手段・目標を明確にする

まず1つ、ブログを書く目的・手段・目標を明確にすることです。なぜなら、ゴールを決めることで逆算してスタートできるから。

 

たとえば、目的を決めることで「ブログを継続する」動機が分かります。

 

僕の場合は、目的は『ブログで生活費』を稼ぐでした。そのための手段としてアフィリエイトを始めたって感じです。

 

また、アフィリを始めるのに最短で稼ぎたいからテーマもSEOに強いアフィンガーを購入し、カスタマイズなどに余分な時間を使わないようにしました。

 

そして、目標は1年後に設定して1年間で200記事を目標に逆算して記事を書いてるってことです。ちなみに、現在のこのブログは毎日更新してまして1年後の収益を、月50万円と設定してます。

 

 簡単な穴埋めシート

①:あなたがブログを始める目的は? ←『(例)生活費の足しにするため』

②:①の目的を効率よくさせるための手段は? ←『(例)ジャンル選定・使うテーマなど』

③:ブログを継続する為に達成する目標が? ←『目標収益・記事数・期間など』

これは企業のプレゼンなどの同じですので、具体的に掘り下げましょう。目的・手段・目標が明確になれば、後は実行するだけ。具体的には紙などに書き出すことで視覚として見えるので是非ためしてください。

 

ブログを書く時間を確保する

次は、ブログの書く時間を『必ず確保する』こと。なぜなら、ブログって単純作業なので飽きやすく、副業で始めると優先順位が低いからですね。

 

スケジューリングが苦手な人なら、いままで帰宅後に充ててた時間をすべてブログに費やすだけでOKです。

 

昨日まで風呂に入りながらボケーとしてたなら、風呂に浸かりながら読書するとアイディアも浮かぶし、風呂から出た後に、色々な言葉も浮かぶのでブログも書きやすくなります。

 

ブログで稼ぐためには、いままでの趣味の時間も削ることにもなりますが、犠牲なくしては得るものはないと思いましょう。

 

ブログのネタを用意する

3つ目は、ブログネタを始めに用意することです。なぜなら、ブログネタってその場で思いつくことは限りなくないからです。

 

ブログのネタを探すには、カテゴリージャンルも決めましょう。その後に、キーワードを選定し網羅すればOKって感じ。

 

僕の場合、ブログカテゴリーを4つほどに分散させてます。理由はブログとして書けるジャンルだったので。

 

カテゴリー決めて → キーワード決めたら → 検索上位のサイトを閲覧して、さらに掘り出しキーワードを見つける感じです。ちなみに、キーワードを探すと1ジャンルで100ワード以上は見つかるのでブログネタには困らなくなります。

 

 ネタを活かすには、テンプレートを使うこと
ブログネタも、寿司ネタも同じで、良いもの揃えても型がなければ見栄えも悪いですよね。イクラを寿司屋で食べるなら軍艦巻きにしないとダメなように、ブログもテンプレートに当てはめて書くと読み読まれやすくなります。

何度か違う記事でも紹介してますがテンプレは次のとおり

①:読者の悩みを書く

②:悩みに対しての解決案の提示

③:解決案の根拠を書く

④:次に発生する問題も提起する

本記事のテンプレにあてはめると次のとおりですね。

①:読者の悩みを書く
→ブログが継続できなくて困ってますよね?

②:悩みに対しての解決案の提示
→解決するには、目的・目標・キーワードを決めてテンプレートに沿って書けばOKです。

③:解決案の根拠を書く
→理由は僕自身、その手順でやったことでブログ継続が苦にならなかったから

④:次に発生する問題も提起する
→上手に記事も書けるようになると、収益化もそろそろ気になりますよね?それでは収益を発生させるためにはSNSも活用してみましょう。

こんな感じ書くことができればオッケイです('◇')ゞ

 

結果を出すためにSNSで発信する

ってことで次は、継続させるにはSNSでブログを発信して不特定多数の人に見てもらいましょう。

 

なぜなら、報酬が発生するとモチベーションも上がるからです。ひと昔前は、ブログ収益を上げる為にはSEO対策だけでもOKでしたが、昨今はSNSからの集客も忘れてはいけません。

 

SNSは収益化目的で発信するケースもありますが、ブログを継続してることをアピールする場でもありますよね。

 

例えば、僕は今日で毎日投稿45日目なんですが、44日継続の人よりも権威性があるんですよね。このようにモチベーションを上げたり、注目されることで継続する目的も生まれるのでSNSは活用してみましょう。

 

ブログを100記事書いてみる

最後は、まずは100記事書いてみましょうってことです。なぜかというとブログも100本書くことでライティングスキルも身につくからです。

 

また100記事書くと20本くらいはアクセスが集める記事が出てきます。結果、そこ経由で内部リンクを貼ることで収益も発生するので、まずはブログ100本書いてみましょう。

 

ちなみに、100記事は1つのジャンルに絞る必要はないですが、2つ3つのジャンルから選んだほうがいいですね。

 

 よくある質問:おすすめのジャンルなどありますか?
基本、自分の得意なジャンルから始めましょう。なぜなら、得なことなら書きやすいですよね?また、得意なジャンルを書き終えたら、儲かるジャンルや、この先詳しくなりたいジャンルなどでOKです。

 

『本当は教えたくない』ブログで稼ぎ続ける人の共通点3つ

ブログで継続して稼ぎ続ける人の共通点はシンプルです。

  1. リライトできる人
  2. ブログ中心に生活してる人
  3. ブログ書きながら人生楽しんでる人

他のサイトでも書いてありそうだけどこれが全て。

リライトできる人

ブログで稼ぐには、記事を書くことは大前提だけど、その後に大切なのがリライトです。

 

なぜならPDCAの重要性を理解してるから。ちなみにPDCA『Plan(計画)』、『Do(実行)』、『Cheak(評価)』、『Action(改善)』の頭文字を取ったものになります。

 

要するに、ブログを書いただけで終わりじゃなくて、『表示順位も確認して、低ければリライトしましょう』ってことです。

 

 よくある質問:リライトの目安は?
具体的には次のとおり

①:投稿から3ヶ月以上経過

②:検索順位は20~30位

3ヶ月の目安は、ブログがインデックスされてから平均順位を確認するためです。

 

なお、順位の入れ替えはクローラーの判断や手動もあります。そして、20~30位あたりをウロウロとしてる記事の肉付けをしましょう。

 

また、タイトルだけ変えても順位が上がる時もありますが、そのあたりはSEO対策の基準に沿って焦らず改善することです。

 

 1ページ目に表示されている記事がある場合
ロングテールでキーワードを網羅しましょう。なぜかというと、ミドルキーワードで1位を取りたいからです。ここで『ビックキーワードは必要ないの?』って話になりますが、基本無視でOKです。

 

理由は『ビックワードで検索する人は少ないから』ってこと。あなたも検索する時には『○○ おすすめ』『○○ 比較』などと必ず2語以上で検索してると思いますよ。

 

ブログ中心に生活してる人

結論:習慣化しましょうってことです。なぜなら、継続することで稼げるようになるから。ただ、ブラックハットをやればサイトも圏外に飛ぶのであくまでホワイトSEOで習慣化しましょう。

 

ちなみに、生活一部となれば、ブログ書くのもあまり苦ではありません。

 

 ブログで長期的に稼ぐコツ
アルゴリズムアップデートなどに該当しないジャンルを攻めること。
2年に一度は、大幅にアルゴリズムも変ってるので、権威性のあるジャンルは特に気をつけることです。

 

ちなみに2017年にはYMYLジャンル(金融・医療系)のサイトが吹っ飛びましたが、リスクを分散させるために、複数サイトを運用することもおすすめします。

 

ブログ書きながら人生楽しんでる人

最後に、ブログは楽しみながら書きましょう。

 

なぜなら、これが、継続して稼ぐ最大のコツになるから。

 

ブログって場所の制限なくパソコン1台あれば、書けるので旅をしながら書くのもおすすめです。また、自分のペースで誰に強制されることもないので、まずは習慣化してみましょう。

 

 最後にアドバイス
そして、年間5000万以上をアフィリエイト報酬だけで稼いでるサイトを10個ほど知ってますが、稼いでるサイトほどシンプルな作りです。

 

プログラミングの世界で言えば『美しいコードはシンプル』って感じでしょうか。

 

シンプルだけど内部構造は緻密に計算されてるって感じなので、見た目のデザインも気になると思いますが、まずは継続して100記事書いてみましょう。

 

今回は以上となります<(_ _)>

-Blog, LIFE

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5