Blog LIFE

ブログの勉強は後回しにする理由【稼ぎたいなら行動が全て】

ブログで稼ぐならたくさん勉強しようと聞いたけど勉強方法ってどんなのがあるのかな?そもそもブログで稼ぐってイメージが湧かないけどどんな人たちなんだろう…勉強方法や稼ぐ方法を知りたいな
こういった疑問に答えます

 

 本記事の内容

  • ブログの勉強は後回しにする理由
  • ブログの勉強方法は3つ
  • ブログ勉強より知識や経験を発信する

ブログで稼ぐ人たちが増えた昨今、これからブログを始めるたいと思っている人もいることでしょう。そこで今回はブログの勉強方法や学習方法について解説してみました。

ちなみに、ブログの勉強法は3つあります。

  1. ネットで稼ぐ勉強方法をググる
  2. ブログで稼ぐ為の勉強本を読む
  3. ブログ運営で勉強になるサイトを見る

正直これだけなのですが、ブログで稼ぐなら勉強よりも大切なことがあります。

 

それは、『行動する』ってことですね。本記事では上記のことも紹介しながらマルっと解説してゆきたいと思います。ちなみに、僕はブログの勉強はかなりしましたが、勉強はあくまでもブログ初心者の頃だけで十分だな~と思った次第です。

 

ブログの勉強は後回しにする理由

ブログの勉強は後回しにしたほうがいいです。
なぜなら、ブログの勉強をしても稼げないから。よくブログで稼ぎたいならSEO対策やライティングスキルを磨いたほうがいいよって聞きますがあくまでも行動あってのことです。

 

ブログの勉強方法を探してこのページにたどり着いたのであれば、行動こそが全てだよ。ってことを理解したほうが圧倒的に稼げるようになります。

 

 ブログで稼ぐ手順

  1. ブログサイトを作る
  2. ブログ記事を書く
  3. 勉強する
  4. 改善する
  5. 繰り返し継続する

上記の手順が一番効率良いです。
なぜなら、ブログの勉強は予習よりも復習として活用するべきだから。

 

学生時代もテストの答え合わせが合ったようにまずは自分の答え(ブログ)を書く。そして、間違った答えに対して勉強する。

 

このほうが、間違ったことだけにフォーカスできるので無駄な行動がなくなります。なので、ブログの勉強よりも行動することが重要だよ、ってこと。

 

 よくある質問①:本当に勉強は何もしなくていいの?
答えは『NO』です。
ブログの勉強はしなくていいと言ってますが、本1冊読めばOKってこと。要するに、無駄な勉強はしないほうがいいよってことです。

 

また、勉強しなくてもブログは書けます。この辺りは後述で解説しますが、『まずは行動こそが全て』を頭に叩き込みましょう。

ブログで稼ぐ人ってどんな人?

ブログを使って稼ぐ人は次のとおり

  1. ブロガー
  2. アフィリエイター
  3. ライター

 ①:ブロガー
ブロガーはブログアフィリエイターとも言われますが、ブログを書きまくってアクセスを集める人です。そのブログ記事内にGoogleアドセンス広告を貼り収益を得るのが手段です。

 

 ②:アフィリエイター
アフィリエイターは自分の専門性や権威性をフル活用し1つのジャンルのコンテンツサイトを構築する人です。

ブロガーは、雑記ブログ(複数のジャンル)を書きますが、アフィリエイターは1つのジャンルを書き続ける感じ。イメージはクレジットカードの比較サイトを永遠と書き続けているイメージで「その分野の専門家」っ言葉がしっくりきますね。

 

 (番外編)ハイブリット型ブロガー
昨今、ブロガー×アフィリエイター×SNSも利用するブログアフィリエイターも増えています。ブログアフィリエイターは専門的なジャンルも書くし、雑記系の記事もブログに書くって感じです。

イメージは雑記ブログの上位版って思えばオッケイです。ちなみに当ブログ(トシブログ)もブログアフィリエイターの立ち位置ですよ。

 

 ③:ライター
ライターは「文字を書いて収益化」する人です。
コピーライター・セールスライターなどと言われ企業に専属ライターであったり、フリーランスとしてクラウドソージングから仕事を請け負っている記事書きのプロですね。

もちろん、ライターさんも自分でブログ運営したり、ライター業もやったりと復習からの収益を確保している人がいます。

 

ブログというツールを使って稼ぐ人は3つの種類に分かれるよって説明でした。

 

ブログの勉強方法は3つ

ブログで稼ぐ為の勉強方法は3つあります。

  1. ネットで稼ぐ勉強方法をググる
  2. ブログで稼ぐ為の勉強本を読む
  3. ブログ運営で勉強になるサイトを見る

①:ネットで稼ぐ勉強方法をググる

ネット運営=ブログで稼ぐってことですよね。
この辺りの学習方法は『ブログ稼ぎ方』などでググるとめっちゃ情報が出てきます。ただ、何が本当なのかはわかりません。なぜなら『全ての答えが、全ての人に当てはまるわけではない』から。

 

なので、ブログの勉強なんてあまり意味ないよってこと。
それよりも、書いて書いて書きまくって、検索順位ツールなどを使い答え合わせをすべてOKってことです。ブログツールのお話は【役立つ】アフィリエイトツール10選『月100万稼ぐ為のアイテム』にて解説してみました。

 

②:ブログで稼ぐ為の勉強本を読む

ブログで稼ぎたいなら本から学習するのもありです。
なぜなら、書籍は1冊からかなりの情報を得ることができるから。ブログで稼ぐために、SEO対策の勉強をしたいなら1冊の本を読破すればOKです。たくさん読むことはおすすめしません。

 

 本を読んで学習したらすぐにアウトプット
書籍で勉強したことはすぐにブログで実践すること。理由は勉強した意味がなくなるからですね。なお、SEO対策におすすめな本はSEO対策を本から学ぶなら3冊だけでOK!【基礎を学び実践しよう】にて解説してみました。

1冊読んですぐにアウトプットすると、効率よくブログも書けるようになりますよ。

 

③:ブログ運営で勉強になるサイトを見る

ブログ運営するなら気になるサイトを1つ閲覧しモデリングすることがおすすめです。

 

なぜなら、たくさんのサイトを見ても混乱するから。ここで重要なのは1つのサイトに絞るということです。複数のサイトをみても全てマネするのは無理があります。なので、あなたが気になるサイトを1つ見て徹底的に勉強してみましょう。

サイトを参考にしても良いけどマルパクリはダメですよ。

 

 サイトテーマやカラーにも気を配る
僕は3サイト運営していますが、1サイトずつデザインや記事構成も変えてますよ。なぜなら、サイトテーマって全てのジャンルに当てはまるわけではないからですね。

 

例えば男性向けにブログサイトを作っているのにファッションピンクカラーのブログサイトならコンセプトがズレそうですよね。

 

まだ、ブログジャンルが決まってないのであればアフィリエイトで儲かるジャンル12選【得意な分野で稼ぐコツ】から探してみましょう。

 

 

ブログ勉強より知識や経験を発信する

ブログの勉強をするよりも、今ある知識や経験をブログで紹介することです。昨今、ブログで稼ぐ人は増えましたが、どんな手段でもいいから稼ぎたいって人も増えました。

 

その人たちの共通点が稼げるジャンルのブログ記事を書くってことですね。
ただ、稼げるジャンル=あなたの得意分野とは限りません。なので、ブログで稼ぎたいのであれば、あなたが経験したことや今まで勉強してきた知識をブログを通じて情報発信してみましょう。

 

勉強したことや体験談をブログで発信してみよう

  1. ブログで勉強したことをブログで発信する
  2. 勉強本で学んだことをブログで発信する

例えば、英語勉強で学んだことをブログで発信する。そ
してそこにアフィリエイトリンクを貼る。結果、勉強した経験を記事にするだけでもアフィリ報酬などが発生します。

 

稼ぐためにブログを使うよりも、勉強したことをブログで発信するほうがブログも長続きするってことです。ブログで稼ぐための勉強も良いとは思いますが、あなたの知識や経験をブログで発信してみましょう。

 

今回は以上となります<(_ _)>

-Blog, LIFE

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5