affiliate

『アフィリエイトって儲かるの?』←儲かる理由3つ【やり方も解説】

アフィリエイトって儲かるって聞いたけど、知識がゼロの僕でも稼げるのかな?また、具体的にやることがあればコツも含めて教えて欲しいです。
こういった疑問について、具体的に解説します。

 

 本記事の内容

  • アフィリエイトが儲かる理由は3つある【将来性あり】
  • アフィリで儲ける人は、どんなスキルがある人?
  • アフィリエイトで儲けるための具体的な手順【時系列で解説】

この記事を書いている僕は、アフィリエイト歴7年。複業アフィリの収益と、本業の収益で生計を立ててる僕が詳しく解説しますね。

 

また、僕は2つとも事業化しているので『副業ではなく複業』と言う位置づけでアフィリエイトの話をするので最後までお付き合いください<(_ _)>

 

アフィリエイトが儲かる理由は3つある【将来性あり】

アフィリエイトが儲かる理由は、次のとおり。

  1. アフィリの市場は伸びている
  2. ローリスク・ハイリターンの仕組み
  3. サイトが資産になる

個人(副業)レベルで始めても、ビジネス(企業)として取り組んでも儲かる理由は同じです。

理由①:アフィリの市場は伸びている

2019年まで、アフィリエイトの売上は右肩上がりで推移しています。
日本国内のアフィリエイト市場は今後も拡大する傾向にあるようで、2023年頃のアフィリエイト市場は4600憶円超にまで拡大すると予測がされています。

 

アフィリエイトは、インターネット回線を使い拡散する広告で、Facebook・Google・Yahoo!など大手IT業界を筆頭に、日本国内の有名企業もアフィリエイト広告を利用してる企業は多いです。

 

また、現在は、新聞折り込みチラシよりも、インターネット広告が世界のトレンドで、市場はますます拡大する傾向にあります。

【初心者必見】アフィリエイトとは?仕組みを理解し効率よく稼ぐ為のコツ

続きを見る

 

 ITなどの伸びしろはプロ野球の年俸が物語る

2000年初頭は、プロ野球の年俸総額と言えば、ジャイアンツ(読売新聞)がダントツでしたが、ここ数年ではソフトバンクに1位を譲る形で、2位にランクダウンしてます。

 

また3位には楽天と、今やIT系企業が時代をけん引してることがわかります。
要するに、ビジネスは伸びる分野に参入することが大切ってことで、アフィリエイトは今後も伸び率があるので、ビジネスチャンスだよってことを理解しましょう。

 

理由②:ローリスク・ハイリターンの仕組み

アフィリエイトは、初期費用が他のビジネスに比べ安いので参入しやすいです。
また、利益率もPPC広告を利用しなければ、9割以上残すこともでき、ローリスク・ハイリターンのビジネスモデルとなります。

 

実際に費用も、WordPressでサイトを作り、ドメインとサーバー契約(3か月契約)をしても初期費用は7~8千円程度しかかからないので、リスクは他のビジネスに比べ圧倒的に低いですよね。

 

報酬はライティングスキルや紹介するサービスや商品にも左右されますが、月収100万ほどであれば、ある程度の努力だけで得ることはできます。

アフィリエイトを始める手順を解説【超簡単3ステップ学習法】

続きを見る

 

理由③:サイトが資産になる

最後の理由は、サイト(ブログ記事)が資産となるってことです。
アフィリエイトでは、一度サイトから収益が発生すると継続的に報酬を得やすくなります。

 

もちろん始めてから3か月ほどは収益化するのは難しいけど、センスの良い人であれば6か月目くらいから月にまとまった収益が期待できます。

 

この辺りは、SEO対策やライバルサイトの調査など地味な作業もありますが、ビジネスとして割り切ることです。

 

アフィリで儲ける人は、どんなスキルがある人?

結論:愚直に正しい方法で続けられる人になります。
ぶっちゃけ、アフィリエイトにはスキルはそれほど、必要ではなく『継続してブログ(記事)を書くこと』ができるかがポイントになります。

 

 努力は報われる話

2019年にプロ野球から引退した『イチロー選手』も天才ではなく努力型の人間でした。

 

一流の結果を出すには、一流の努力が必要だと思います。ちなみに、アフィリエイトで一流の努力は消費者の目線で『記事を書き続けつつ、ライティング力を向上』させること。これに尽きます。

 

決して、難しいことではなく「稼ぐなら最低限の努力は必要」ってことです。また月に100万以上を目指すのであれば、マーケティングスキル(SEO対策・リライトなど)も覚えないとダメですが、この辺りは順に解説するので今は、覚えなくてOKです。

 

アフィリエイトで儲けるための具体的な手順【時系列で解説】

具体的な手順4つになります。

  1. 基本的なことを学び理解する
  2. アフィリに特化したサイトを作成する
  3. 質の高い記事を書く
  4. 売れやすく・利益率の高い商品を選ぶ

時系列で紹介すると次のとおり。
アフィリで稼ぐには適切な順序で行動することです。

 

手順①:基本的なことを学び理解する

アフィリエイトで稼ぐ為には最低限の基礎知識を覚える必要があります。
基本的にSEOの知識や、アフィリエイト広告の基礎を身につけるだけ。この辺りはネットで情報を集めるよりも書籍で勉強するほうがいいです。

 

アフィリエイト初心者が読むべき本は8冊【他のサイト見ても同じ】

続きを見る

 

手順②:アフィリに特化したサイトを作成する

アフィリサイトを長期的に運用するなら、無料ブログよりも、有料ブログサイトWordPress(ワードプレス)でサイトを作ることをおすすめします。

 

なぜなら、ワードプレスは、デザインをカスタマイズできる&資産としてサイト構築できるからです。その反面、無料ブログは、デザインの変更もできない&企業広告が入るので、自分の思いとおりにはなりません。

 

また、サービスが終了したら『いままで書いた記事が消えて収益がゼロ』になるってことも、、、ありますので、サイト作成はワードプレス一択です。

 

なお、ブログサイトの作り方は【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法を参考にしてください。

 

手順③:質の高い記事を書く

質の高い記事を書くには、正しい書き方を覚えることが必須です。
なぜなら、収益アップするには、それが一番近道だから。良質な記事は「ユーザー目線で、適切なキーワードを使いわかり易く問題解決をできる記事」にまとめることになります。

 

詳しくは【収益特化】アフィリエイト記事の書き方|テンプレートで簡単解決!をご覧ください。

 

手順④:売れやすく・利益率の高い商品を選ぶ

アフィリの基礎を理解し、サイト作成から正しくライティングができるようになったら、記事に見合った商品やサービスをブログ内に貼り付けることです。

 

なぜなら、アフィリリンクやバナー広告を貼らないと収益が発生しないため。そこでアフィリエイトASPで広告を探す必要があるのですが、ASPは数社に登録しましょう。

 

最低でも5社ほど登録して、商品を見比べてみましょう。【初心者におすすめ】アフィリエイトASPは主に8社だけで十分稼げます!で紹介してますが、ASPは比較する必要もないので登録してみましょう。

 

余談になりますが、アフィリの本場アメリカではASPのことを「アフィリエイト・ネットワーク」を呼びます。

補足:アフィリで稼ぐには【継続する努力】が大切

何度はお伝えしてますが、アフィリで稼ぐ鉄則は「継続して記事を書く」ことです。
毎日ダラダラと書けばいいのではなく、持続させることが重要なポイントになります。なぜなら、記事の更新を1年とか止めるとGoogleから「このサイトは更新がないから順位を下げよう」って判断されて徐々に順位が下がるから。

 

また、初心者のころは『さて!ブログ書くぞ!』と息巻いても、全然書けない時もあります。

 

その時は、悩んでいても進まないので、とりあえず手を動かしましょう!書いた後に、訂正すればいいだけです。それよりも一番ダメなパターンが「記事を書かないこと」なので何度も言いますが継続をしてみましょうね。

 

まとめ:アフィリで儲かる理由は、継続するからです。

今回のポイントをまとめると次のとおり。

 アフィリエイトが儲かる理由

  1. アフィリの市場は伸びている
  2. ローリスク・ハイリターンの仕組み
  3. サイトが資産になる

 アフィリエイトで儲けるための手順→すぐにやる

手順①:基本的なことを学び理解する → (書籍で基礎を学ぶことがおすすめ)

手順②:アフィリに特化したサイトを作成する → (ワードプレスでサイト作成)

手順③:質の高い記事を書く → (テンプレートをインストールする)

手順④:売れやすく・利益率の高い商品を選ぶ → ASPに登録する)

 

 アフィリで稼ぐコツは【継続】あるのみ

上記を取り入れながら、アフィリエイト界のイチローになりましょう('◇')ゞ

素晴らしいアフィリエイトライフが待ってますよ。今回は以上になります<(_ _)>

 

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5