affiliate

アフィリエイトで売上が伸びない人の共通点は2つ【改善法あり】

アフィリエイト報酬の売上が伸びないよ…。コツコツと記事を書いてるけど、売上は月に5万くらいを行ったり来たり。売上を伸ばすコツや対策があれば知りたいです。
アフィリの売上の伸びない原因や対策についてお伝えします。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトで売上が伸びない人の共通点は2つ
  • アフィリで売上の伸ばすためのコツは3つ【100本ノック理論】
  • アフィリエイトで売上を下げないためにはGoogleと共存しよう【絶対】

この記事を書いている僕はアフィリエイト歴7年ほどで、始めの4年は、ほぼ稼げない期間が続きました。

 

アフィリエイトの売上の壁は1~5万のあたりに1度ありますが、ここを打破するとアフィリ報酬も急に上がるので頑張りたいところです。

 

売上げ停滞する時期は、作業量の有無もしくは間違ったPDCAを行っている可能性があります。本記事では改善策と売り上げを伸ばすコツについて解説してみようと思います。

 

月10万以上稼げている方は本記事は必要ないと思いますが、復習もかねて見ていいただくと気づきもあると思います。また、5万以内の報酬の方は「ここが踏ん張りどころ」なので、じっくりをご覧ください。

アフィリエイトで売上が伸びない人の共通点は2つ

結論は、以下のとおり。

  • 作業量(更新数)が足りてない
  • PDCAの回し方を間違えている

正直に言ってこれだけです。

作業量(更新数)が足りてない

アフィリエイトの売上が月に1万以内であれば、圧倒的に記事数が少ないです。

 

多分ですが100記事更新してれば、最低でも上記くらいの数字には届きますが、100記事以下の場合、ほとんどの方は1万くらいの売り上げかなと思います。

 

たまに、「20記事で月10万の売り上げ達成した」など、Twitterなどで見かけますが、よほどセンスの良い人じゃないと無理です。

 

また、アフィリエイトは記事を更新することによって資産が構築されるので、月5万以内の売上の場合は、言い訳しないで作業量を増やしましょう。

 

PDCAを回してない

5万以上売り上げてから、アフィリ報酬が低迷してる場合、PDCAサイクルを回してないもしくは理解してないかもしれません。

 

なぜならPDCAぶん回すと、少しずつ売り上げも伸び始めるから。

PDCAとは

  • Plan(計画)
  • Do(実行)
  • Check(評価)
  • Action(改善)

上記の頭文字を取ったものです。アフィリエイトだけではなくマーケティング全般に使われます。目的(売り上げ)を達成する為に、やることが明確になり、ブログ執筆に集中できるようなります。

その結果、評価(順位)と改善(リライト)などの課題が浮き彫りになります。

 

アフィリエイトのPDCAサイクルは以下の通り。

  1. (計画)ブログコンセプトを決める
  2. (実行)キーワードに沿った記事を書く
  3. (評価)検索順位と収益を確認する
  4. (改善)反省点と記事のリライト
  5. 【②~④】を繰り返す → 売り上げが伸びる

 

このサイクルでぶん回しても、売上が伸びない場合の原因は3つ

  • リライトのやり方が間違っている
  • ライティングスキルが低い
  • アフィリエイト広告の選択ミス

記事リライトのやり方が間違っている

アフィリの売り上げも伸ばすためには、狙ったキーワードで20位あたりに表示されている記事をリライトすることです。

 

この辺りの順位を10位以内(1ページ目)に表示させることサイト訪問者も増えます。1ページ目に表示されない原因は「コンテンツ不足&キーワードと記事の不一致」になりますので、しっかりと見直しましょう。

 

アフィリエイト記事のライティング力が低い

ライティング力は、記事を書くことで確実に上手になります。1記事目と30記事目では記事のクオリティーも変わってくるので、はじめの内は書きまくることが大切です。

 

なぜなら、書く→記事数増える→コツを掴むから。
この辺りは、テンプレートを使うことでサクサクと書けるようになりますので、詳しくは【アフィリエイトのやり方】正しい方法で継続すると永遠に稼げるをご覧ください。

アフィリエイト広告の選択ミス

最後に、アフィリで売上が伸びない理由に広告のミスマッチなどもあります。

 

自分のブログジャンルに合った広告を適切に選びましょう。これだけでも売り上げが上がります。

 

アフィリエイトで売上を伸ばすコツは3つ【100本ノック理論】

僕はアフィリエイト開始3年はマジで月5万とかで停滞してました。

 

なぜなら、記事数少なくPDCA無視してたので。でも属性(検索ユーザー)を意識してブログも数こなし更新することで月100万とかいっきに駆け上がりました。

 

ちょい根性論も書きますが正論です。
アフィリエイトで売上を伸ばすコツは3つあります。

  1. 記事を書いてPDCA回す
  2. ブログに自分のカラーを出す(オリジナリティー)
  3. 売上げをその都度、確認しない。

①:記事を書いてPDCA回す

圧倒的な作業量をこなしましょう、100記事を半年以内で書くことです。なぜなら100記事書くと20記事ほどアクセスが集まる記事が出てくるから。

 

まさに100本ノックと一緒で、全ては取れなくても20球なら取れると思います。その20記事から、横展開をすることで記事に厚みがついてきます。ちなみに横展開とは内部リンク対策のことです。

 

後は、残りの80記事がリライトの対象ですね。検索上位に上がってこない記事なら削除するのも1つの手段です。なぜなら順位の低い記事はサイト平均順位を下げるから。

 

100記事書いたら、その勢いで200記事まで目指してください。根性論になりますが200記事あたりで突き抜ける人は月収100万とかまで駆け上がります。

 

②:ブログに自分のカラーを出す(オリジナリティー)

始めは、狙うキーワードに対して上位サイトのコンテンツを「徹底的にパクる」こと。なぜかというと、検索上位が正解だから。ただし、自分のカラーも入れることでコンテンツにオリジナリティーが出ます。

 

アフィリエイトサイトで売上を伸ばすには、かなり重要なポイントです。自分のカラーがわからない場合、友達や恋人に「あなたの良いところと悪いところ」を聞いてみましょう。冒頭で自己紹介する時にも「ひと言」書けるようになりますね。

 

※僕で言えば:「4年間か全く売り上げが上がらなかった万年1万アフィリエイター」などです。この一言でも「あ、この人も昔はそうだったんだ」ってなりますよ。

 

③:売上げをその都度、確認しない。

正直、アフィリ報酬を確認して一喜一憂するなら、見ないほうがマシです。

 

始めの3か月は売り上げを確認しないくらいの気持ちのほうが楽になります。アフィリも全て右上がりで増えるわけではなく、停滞する時もあります。

 

それよりも、1記事ごとに検索順位確認して、サチコでキーワードにずれがないか確認しましょう。

 

アフィリエイトで売上を下げないためにはGoogleと共存しよう ←絶対

最後にまとめます。
アフィリエイトで売上が伸びない原因は2つでしたね。

作業量が少ない

PDCAを回してない

上記が全てなので、記事更新して改善することを強くおすすめします。

 

やることやれば、アフィリ報酬も発生するようになり、生活の足しになるはずです。

 

アフィリエイトで売上が伸び始めたら意識すること

それは、Googleと共存することです。

 

共存とはGoogleの品質ガイドラインを守り、グーグル先生と一緒により良いサイト運営をしてくことです。

 

Googleも2年に1度ほど、アルゴリズムアップデートがありますので、順位が下がったり利用規約の改正ガイダンスが流れたらしっかりと確認することです。

 

アフィリエイトで売上を伸ばし豊かになるためには、グーグルという企業のお手伝いを一緒にすることを忘れては他なりません。なぜなら、僕らはグーグルのネットワークを使わせていただいてるので、正しいサイト運営をしていきましょう。

 

本記事はこれにて(/・ω・)/

 

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5