affiliate

おすすめのアフィリエイト商品の選び方は?【探し方は無限にある】

アフィリエイト商品の選び方がわからない。いろいろなサイトを見てるとみんな違う商品を紹介しているけど商品選びの基準やコツはなんだろう。また紹介する商品を勉強しているのかな。
アフィリエイト初心者のころ、アフィリ商品の選ぶコツがわからない人が多いですよね。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトの商品選びにおすすめな勉強法は?
  • アフィリエイト初心者が商品を選ぶ前にすべきこと
  • アフィリエイト初心者向け:商品の選び方
  • アフィリエイト商品を選ぶ時のコツ

アフィリエイト歴7年のスズトシです。現在はブログアフィリエイトと特化アフィリエイトサイトを運営しています。

 

今回は、アフィリエイト商品の選び方について掘り下げて解説しますが、初心者のころは商品やサービスの選定に時間をかけ過ぎる人が多いです。

 

なぜかというと、早くアフィリ報酬を得たいからですね。たしかに商品選んでブログで紹介したい気持ちもわかりますが商品選びの基準を理解しないと、どんなに紹介記事を書いても稼げません。

 

今回、解説する記事を読み終わる時には、商品選びの基準やコツがわかるようになりますよ。

 

アフィリエイトの商品選びにおすすめな勉強法は?

結論:勉強などしても意味がない。
なぜなら、商品の勉強をしても信頼性もないから。

 

それよりも、アフィリエイト初心者のころに重要なのは、これまで、生活するうえで役に立った商品やサービスをブログで紹介することです。

アフィリ初心者によくある間違え

次のとおり

  • ブログ開設→ASP登録→売れる商品を選択→記事を書く

 

アフィリエイト全体の流れでは正解ですが、初心者の頃に大切なのは以下のとおり

 

  • ブログ開設→ASP登録→購入歴のある商品を探す→記事を書く

 

売れるよりも、実際に購入した商品やサービスの記事を書くほうが、正解になります。なぜなら、記事もスラスラ書けて、メリットやデメリットも紹介できるからですね。

 

アフィリエイト初心者が商品を選ぶ前にすべきこと

勉強も必要ないとわかれば、記事を書くことに専念しましょう。

 

なぜかというと、記事数を増やさないと、サイト訪問者数が増えないからです。直近の目標として月1万PVを目指すことから始め、月間3万PVに届くあたりで商品がポツポツ購入されるようになります。

 

ここで重要なのは、さきほども説明したように、過去の経験や購入した商品のレビューブログを書くことです。

 

具体例:成功例や自分が経験したことを記事化する

アフィリエイト記事とは全く、関係ありませんが、当サイトはブログサイトになるので、実際に購入した商品の感想なども記事として紹介してます。

 

また、購入した商品がアマゾンでも販売されてるので、カエレバを使い紹介すればアフィリ報酬も発生するので、ブログを書くモチベーションもに繋がります。

 

実際に100名ほどのかたが、購入してくれてるのでお小遣い程度にはなりますが、元々はマネタイズありきで書いてるわけではなく「ただ書きやすかった記事」だから書いたって感じです。

 

商品の感想は自分の実際の体験談となるので初心者のころに実践して欲しいですね。 ←のちに役立ちます。

 

記事を書き続けることで、どんなサイトでも月10万は儲かります。

商品選びをしなくても、ブログを書き続けることで月10万円ほどは目指せます。

 

  • 記事を書く→記事に見合った商品を探す

 

このほうが、結果も出やすいですね。商品リサーチするよりも作業量を増やしましょう。

 

アフィリエイト初心者向け:具体的な商品の選び方

記事を書くことは分かったけどやっぱり「商品も選び方」も知りたいな。って感じですよね。最低でも月1万PV以上になったら、これ以降を読むと腑に落ちやすくなります。

 

手順は以下のとおりで3つ。

  1. カテゴリーを選ぶ(得意な分野から)
  2. ASPに登録(売れそうな商品をピックアップ)
  3. Googleの検索エンジンで上位サイトのリサーチ

全てが下準備です。

少しずつ記事を書くながら、見合ったアフィリエイト商品を探しましょう。

カテゴリーを選ぶ(得意な分野から)

報酬の高い商品などを選択するのも良いけど、魅力的な商品にはライバルが多くいます。例えば、クレジットカードや転職などのアフィリ案件ですね。僕も転職サイトも運営してますが、実経験がなかったのでめちゃ苦労しました。

 

なので、カテゴリージャンルを選ぶのであれば、絶対に得意分野からが鉄則です。また得意分野も掘り下げるのもいいですが、これから勉強したい分野を選ぶのもありだと思います。なぜなら、学びながらレビューサイトも作れるから。

 

ちなみに、来年から海外に移住組になるので、英語関係も商品も購入してレビューも増やそうと検討しています ←実際に3商品ほど購入済、笑

 

ポイント:得意なカテゴリーで月10万目指したら

次は、競合ジャンル(儲かるカテゴリー)にトライするもの1つです。10万売上げるころには、商品選びから、ブログの書き方などマスターしてるので果敢に挑戦しましょう。

ASPに登録(売れそうな商品をピックアップ)

アフィリエイト商品を選ぶにはASP登録しなければ始まりません。

最低でも次の5社は登録しましょう。

ASP登録して、売れそうな商品を見つけたら早めに提携申請しましょう。

なぜかというと、承認されるのに時間のかかる案件もあるからですね。

Googleの検索エンジンで上位サイトのリサーチ

アフィリエイト商品を選ぶときに、ASP以外から探す方法もあります。
それは、検索エンジンから探すこと。

 

例えば「英会話 おすすめ」で検索をすると、ペラペラ部というサイトが上位表示されてます(2020年3月時点)

 

サイト内を見るとランキング1位は「A8」で紹介されているもので「PROGRIT(プログリット)」という商品だとわかります。このように、検索上位のサイトを見ることで、売れてる商品(ニーズがある)もわかるので商品選定の時間も短くなりますね。お試しあれ!

 

アフィリエイト商品を選ぶ時のコツ

アフィリ商品を選ぶコツも3つあるので紹介します。

  1. 人気のある商品を探す
  2. 上位サイトで紹介している商品を選ぶ
  3. 実際、購入している商品を選ぶ

先ほどの選び方と重複しますが、ここがポイントで人気のある商品はPV数とクリック率が上がれば、放置してても勝手に売れます。

 

なぜなら、広告先のLP(ランディングページ)の信頼性や権威性があるからです。その一方で、クリック率がめちゃ良くても、有名ではない企業の商品だと売れないことが多いです(;^ω^)

 

と、言うことは②で書いてある上位サイトで紹介している商品を選べば良いってことです。

  • 人気のある商品 = 検索上位で紹介してる商品

この図式に当てはまります。

僕は、マニアックなこちらを紹介したいな…なんて思わないこと。売れるアフィリエイト商品は上位サイトに回答として表示されてることを理解しましょう。

 

最後に③の『実際、購入している商品は選ぶ』ですが、これはかなり鉄板ですよね。コツというかノウハウレベルです。

 

自分が商品やサービスを選ぶときは、それなりに口コミやほかの商品と比較してるはずなので、ライティングもし易いし、感想などもリアルに書けるので説得力もありますよね。

購入後のポイント

購入した商品を記事として紹介して、アフィリリンクも貼るのも当然のことですが、ほかの商品リンクも貼ることです。

なぜなら、あなたが選んだ商品がすべてじゃないから。要するに、ユーザーには多数の答えを良いしましょうってことになります。

まとめ:おすすめのアフィリエイト商品の選び方は?

今回の記事のおさらいです。

 

  • アフィリエイト商品を選ぶ勉強法なない。それよりも過去に購入した商品を感想を記事として書くべし。
  • 売れる商品探しよりも、記事を書いてPV数を上げる努力をする【継続は力なり】
  • PV数が1万を超え始めたらカテゴリー決めてASPで商品を探す、またGoogleで上位サイトをチェックする。
  • アフィリエイト商品を選ぶコツは、自分が購入した商品とサービスを比較しながら、他も紹介する。

 

こんな感じになります。

 

PV数が月1万以下~3万以内であれば、とりあえずは商品を選ぶよりも記事を書く!記事を書く!これが一番です。

 

ワードプレスでブログサイトを作成してない人は、まずは【2020年】ブログ初心者でも絶対にわかるワードプレス立ち上げ方法を解説を見てサイトを作りましょう。

記事の書き方は【収益特化】アフィリエイト記事の書き方|テンプレートで簡単解決!を見ることでライティング力が上がり収益UPします。

 

また、アフィリ報酬が発生するようになったらアフィリ報酬の全てを勉強や商品の購入費用にあてること。なぜなら、本でも読んで勉強すれば感想レビュー書けますし、商品購入すれば、他のアフィリ商品と比較できるようになるからです。

 

アフィリエイトで本気で稼ぐなら本への投資は鉄板です!本から学ぶことはたくさんあります。

 

それでは(/・ω・)/

アフィリエイト初心者が読むべき本は8冊【他のサイト見ても同じ】

続きを見る

 

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5