affiliate

アフィリエイトの種類と初心者におすすめの集客手法を解説【2020年最新版】

色々なアフィリエイトの種類があると聞いたけど、初心者でも分かるように教えて欲しい。また稼ぎたいので、おすすめのアフィリ手法も聞きたいです。
こういった疑問にお答えします。

 

 本記事の内容

  • 初心者におすすめなアフィリエイトの種類は2つ
  • アフィリ初心者でも取り組める集客手法【稼ぐなら3つに絞る】
  • 2020年最新のアフィリエイト手法は【SEO×SNS】の2本戦略がおすすめ

今回は、アフィリエイト歴7年の僕が、アフィリエイト広告の種類と稼ぐ為の手法について解説します。

 

 まず始めに結論から
初心者におすすめなアフィリの種類と手法は、次のとおり

  • 『アフィリエイト広告の種類』→ アドセンス&ASPからの成果報酬
  • 『アフィリエイト集客手法』→ 特化サイトorブログ型アフィリサイト

この仕組みでアフィリを始めることが、『王道で安定して稼ぐ』ために最善な手段と言えます。

 

念のため、他のアフィリエイトの手法もお伝えしますが、混乱すると困るのでおすすめ以外は、ざっくりとお伝えします。最後まで読むことで、1番シンプルな手法が一番効率が良いと理解できますよ。

 

ちなみに、理解をしたら行動しないことには、稼ぐことは不可能なので、サクッと読んだらアクションを起こしましょう('◇')ゞ

 

初心者におすすめなアフィリエイトの種類は2つ

アフィリエイトの種類は主に3つありますが、初心者は2つでOKです。

  • 成果報酬型(ASPアフィリエイト)
  • クリック課金型(アドセンス・インプレッション)

成果報酬型(ASPアフィリエイト)

アフィリエイトの最大の魅力と言えば「広告収入」になります。
その中でも成果報酬型アフィリの広告収益が1番魅力的です。なぜなら、報酬金額が高いから。後述するクリック課金型とは違い『1成約で○○円』という報酬体系になります。

 

報酬金額も扱うジャンルでかなり変わりますが、サイトアフィリなどで上手に集客できれば1商品やサービス登録で『100円~数万』といった報酬を受け取ることが可能です。

 

クリック課金型(アドセンス・インプレッション)

次に、おすすめする種類は『クリック課金型アフィリ広告』です。
こちらは、Googleアドセンスや、ASPインプレッションから収益が発生します。

 

基本的な仕組みは、自分のサイトにグーグルの広告を貼り、サイトに訪問者(ユーザー)数に応じ『1円~数円』の報酬を得ることが出来ます。

 

こちらは、ページビュー(サイトを見てくれる人)が増えないと、まとまった収益とならないので、サブ的な感じでサイトに設置することがおすすめ。後述するトレンドアフィリでPV数を稼げるなら、メイン収益になる可能性もあります。

 

 もう1つあるアフィリ報酬の種類

あなたが運営するサイトに訪問者が増え続けると企業などから『固定掲載型広告』の依頼が来ることもあります。

 

このアフィリ報酬は、サイトに月契約で広告を掲載することです。アフィリ初心者の頃には無縁なので、あまり覚えなくてもOKです。

 

 アフィリ広告の種類:まとめ

アフィリ初心者のころは、成果報酬型(ASP広告)とクリック課金型(アドセンス広告)だけを利用する。ちなみに、アフィリ上級者も、ASPとアドセンスしか使ってません。

 

アフィリ初心者でも取り組める集客手法【稼ぐなら3つに絞る】

アフィリエイト初心者が使う集客手法は3つでOKです。

  • SEOアフィリエイト(特化サイト・ブログ型)
  • PPCアフィリエイト(広告型)
  • トレンドアフィリエイト(季節&時事ネタ)

ここは少し掘り下げて解説してみます。

 

SEOアフィリエイト

SEOアフィリとは、検索エンジン対策をして上位表示させる手法になります。
1番王道のアフィリエイトになり、成果報酬型との相性が抜群に良いです。そんなSEOアフィリエイトですが、サイトの作り方が2つあります。

 

 1つのジャンルに特化したサイト

1つのジャンルを網羅して作り込むサイトを『コンテンツアフィリエイトやサイトアフィリ』と言います。有名どころを紹介すると『保険のソクラテス』などが非常にわかり易いですね。

 

このような特化サイトは、権威性がないと作りこむのが難しいけど、あなたに専門的知識があるなら特化サイトに挑戦してみること。なぜなら収益最大化を目指せるからです。

 

ちなみに、僕は、特化型サイトで「転職系サイト」の運営もしてます。ジャンルを決めてない場合はアフィリエイトで儲かるジャンル12選を参考に選んでみましょう。

 

 複数のジャンルを扱うブログ型サイト

アフィリ初心者の方で、集客手法などを決めてなければ、このブログ型アフィリで始めることをおすすめします。

 

なぜかというと、自分の経験や得意分野をブログ記事にしながら稼ぐことが可能だから。この辺りは、アフィリエイトブログで成功してるサイト3事例を紹介【収益ポイントも学ぶ】にて詳しく解説しています。

 

PPCアフィリエイト

PPCは『広告型アフィリ』になります。
先ほどのSEOアフィリはサイトを作り込むことで、検索順位を上げてきますが、こちらは広告費を払うことで上位表示させるアフィリ手法になります。

PPC広告

例えば『転職』を検索窓に入力すると『広告』と表示されて上位にランクインしてますね。PPCは誰でもすぐできますが、資金が必要で1クリックされることに、Googleに入札してる金額を支払う仕組みです。

 

ただ、広告費とアフィリ報酬を計算しながら、表示させることで十分利益を得ることが可能になります。ちなみに、僕は昔はPPCも活用してましたが、今は利用してません。なぜならSEOアフィリで上位表示できてるからです。

 

昔はアフィリ以外のHPもPPC活用してた経験ありますが、属性がマッチすれば売り上げも伸びやすいです。

 

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリは、SEOアフィリと大差はありませんが違いは1つ。
それは、扱うコンテンツ商品が違うことです。トレンドは『季節に特化したものや、時事ネタ系』を記事として扱う集客手法になり、アフィリエイト収益はアドセンスがメインをなります。

 

芸能の時事ネタなど、ミーハーな人なら、トレンドアフィリはおすすめできますが、常にトレンドを追わないとならないので、永遠と記事を書くというデメリットが生じます。漫画系ブログや、最新映画のネタバレなどもこの部類になります。

 

僕は不得意なジャンルになるので、そこまで詳しくはないです(;´・ω・)ただ、イメージはYouTubeアフィリとに近いです。

 

 他のアフィリ媒体・手法を軽く紹介

混乱すると困るので、ざっくりと紹介すると次のとおり

SNSアフィリエイト・YouTubeアフィリエイト・メルマガアフィリエイト・物販アフィリエイト・情報商材アフィリエイト・自己アフィリエイト

などがあります。気になる方はググりましょう('◇')ゞ

 

 アフィリエイト手法のまとめ

アフィリエイト手法は、コンテンツサイト(特化サイト)もしくはブログ型サイトがおすすめです。なぜなら、PPCアフィリなどと違い、初期費用も少なく、トレンド記事を書き続けなくて良いから。

 

まとめ:2020年最新のアフィリエイト手法は【SEO×SNS】の2本戦略がおすすめ

本日の内容をまとめると次のとおり

①:アフィリエイトの手法:SEOアフィリで始めること(特化サイトor雑記ブログサイト)

②:アフィリエイト広告の種類:ASP広告(成果報酬型)をメインとして、アドセンス広告(クリック課金型)も活用する

そして、最後に1つ加える手法があります。

 

 SNSをフル活用する

SNSを上手に活用することで初心者の方でも、最短で稼げるようになりやすいです。
なぜなら、検索型の時代から、人型の時代に移行しつつあるから。わかり易く言うと『インフルエンサー』の時代になりつつあるから。

 

【SEO×SNS】アフィリのやり方

  • ①:記事を書く
  • ②:SNSで拡散する
  • ③:上記を繰り返す

上記のとおりです。
SEO対策をしながら記事を書いたら「ソーシャルメディア(SNS)」で拡散するだけです。なぜかというと、アフィリを始めたばかりの頃は、ドメインパワーも無いのでサイト訪問者が少ないから。

 

ちなみに、最終目標はSEO対策(検索エンジン最適化)で上位表示させることですが、サイト運用3か月~半年ほどは、かなり難しいので、SNSからの流入も戦略として組み込むことです。

 

ちなみに、SNSはTwitterがおすすめで、1記事書いたら、記事URLを貼りとツイートしましょう。始めは、反応してくれる人は少ないですが、属性が合う人がポツポツと訪問してくれるようになります。

 

 ここまで見たら行動しましょう('◇')ゞ

アフィリエイトはインプットも大切ですがアウトプットしなければ、報酬も発生しません。

 

 次にやるべき行動は3選

サイト作成が済んでなければサイトを作りましょう(サイト作成手順はこちらから)

ASPに登録してアフィリエイト商品を選びましょう(各ASPの登録はこちらから)

記事を書く:アフィリ報酬を得るはじめの1歩です(収益アップする記事の書き方)

-affiliate

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5