affiliate SEO

アフィリエイトで最短に稼ぐ方法【稼げない思考のマインドセット】

アフィリエイトで最短で稼ぐならジャンル選びを間違えなければいいことは分かったけど、ほかにもすぐに稼げるようになる方法やコツはあるのかな?
本記事ではアフィリエイトで最短で稼ぐ思考と方法について解説します。

 

 本記事の内容

  • アフィリエイトで最短に稼ぐ方法【初心者ほどモデリング重視】
  • アフィリエイトで稼ぐには断捨離と引きこもりが必要な話

アフィリエイトをやっているなら早く収益化したいですよね。
でも、アフィリエイトで最短で稼ぐには、まず思考を変えることです。

 

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐ人はラクをしてないから。
よく、twitterやブログなどで『3か月で10万円稼ぎました』などと見かけることもありますが、あそこまで最速で稼げるにはある程度の作業量をこなしています。なのに、最短で稼ぐ方法などを探す人が非常に多いです。

 

そこで今回はアフィリエイトで最短で稼ぐ方法を、月7桁稼ぐ僕が解説します。
ちなみに、アフィリで月20万円以上稼ぐ人たちをたくさん見てきましたが、20万円に届くまでに平均8か月以上かかっていることが多いですよ。

アフィリエイトで最短に稼ぐ方法【初心者ほどモデリング重視】

アフィリエイトで最速で稼ぐ方法は次のとおり。

  1. 稼いでる人をモデリングする
  2. 稼ぐ理由を明確にする
  3. 圧倒的作業量で記事を積み上げる

①:稼いでる人をモデリングする

アフィリで稼いでる人をモデリングすると報酬を得るスピードが早くなります。

 

なぜなら、サイト収益のポイント(収益記事)が見えてくるからです。
僕は、アフィリエイト初心者のころは商材などを買ってマニュアルに書いてあることをひたすら繰り返した日々がありました。

 

ですが、稼げなかったです。理由は、めちゃ簡単で、モデリングするサイトや師事する人がいなかったからです。

 

 身近で稼いでる人にコンタクト取ろう
僕は、身近にアフィリで月1000万稼ぐ友人がいたので、自分が作ったサイトなどをよく見てもらいました。なぜなら、稼いでる人が見ると稼げてない原因がわかるからです。

 

僕はSEO対策が全くできてなくて、検索順位が上がりませんでしたが、改善してからはグイグイ順位が上がったのを覚えています。

 

ちなみに、僕の友人と偉そうに言ってますが年下ですよ。
教えてもらうには、年齢なんて関係ないので教えを乞う姿勢が大切です。なお、周りにそのような友人がいなければSNSなどで探すのも1つの手ですよ。

 

②:稼ぐ理由を明確にする

次は、稼ぎたい理由を明確にすることです。
なぜなら、人間はゴールを設定することで準備をして、ゴールに向かって突き進むことができるから。

 

逆に、稼ぎたい理由がないと、目標設定を作ることもできませんよね。なので「何のためにアフィリエイトで稼ぎたいのか」を明確にしましょう。

 

 稼ぎたい金額設定をしてみる
稼ぎたい金額を設定すると、目標が具体的になります。
人によっては、月5万稼げればOKって方もいれば、月100万円稼いで脱サラしたいと思う方もいるからです。

 

また、金額を設定するとサイト戦略も想像しやすくなります。
例えば、月100万稼ぎたいなら、月20万稼ぐサイトを5個作る人もいるし、1サイトで作り込み人もいます。

 

この辺りは、自分のライフスタイルに合わせて目標を設定してみましょう。

 

なお、初月に5万ほど稼ぎたいのであれば、自己アフィリなどでサクッと稼ぐ事もできるので、【初心者におすすめ】稼げる自己アフィリエイトのやり方【実例付き】を見てください。

 

③:圧倒的作業量で記事を積み上げる

最短で稼ぐなら作業量は必須です。
なぜなら、記事を書かないことにはアフィリ報酬を得ることは不可能だから。

 

よくラクして稼ぎたいって人いますが、ラクする思考ではいつまでたっても稼げません。理由は、アフィリエイトって500時間以上の作業時間を費やしてから報酬が発生することが多いからです。

 

なので、マインドセットしましょう。
最短で稼ぎたいなら記事を書くこと。

 

 よくある質問①:記事は量と質どちらが重要ですか?

答え:両方です。

なぜなら、質を凌駕するのが量であり、量を凌駕するのが質だから。

正直、どちらか甲乙を付けることはできません。それよりも作業量を増やすことです。
また、本気でアフィリエイトで最短で稼ぎたいなら1日1記事更新するのが鉄板で、文字数も3000文字以上書くことが理想。

 

100記事、200記事と増えるころに収益が、急激に発生する記事があるので、そこから内部リンクを貼ったりして対策することが最短で稼ぐルートになります。

 

その為には、グーグルサーチコンソールでしっかりとクエリとページを見てPDCAをぶん回す必要があります。

 

サチコに登録してない方は今すぐに登録しましょう。登録方法は【初心者でも簡単】サーチコンソールの登録・設定方法【SEO対策をするには必須】にて詳しく解説してみました。

 

なお、稼ぐ為にはSEO対策のプロも愛用する、検索順位チェックツールGRCを使い、自分の記事順位を毎日チェックしてみましょう。

 

アフィリエイトで稼ぐには断捨離と引きこもりが必要な話

アフィリエイトで最短で稼ぐにはモデリングや作業量が大切と言いました。

そこで具体的な方法を話すと次のとおり。

  • 最短で稼ぐなら自由を捨てる【断捨離のすすめ】
  • 最速で稼ぐ為に【引きこもる】
  • 稼ぐ為のルーティンを構築する

最短で稼ぐなら自由を捨てる【断捨離のすすめ】

まず始めに、最短で稼ぎたいのであれば自由を捨てましょう。
なぜなら、人はラクしたり言い訳をして辛いことから逃げるからです。

 

そこで、おすすめなのが『断捨離』です。
僕は、稼ぐと決めてから自由を捨てることを決心しました。

 

ちなみに、僕の自由とは「趣味・SNS・旅行」などです。

  • 趣味に時間をかければ、その分作業時間が減ります。
  • SNSを見るとつい見てしまい作業時間が減ります。
  • 旅行をすると『今日は書かなくていいか!楽しもう!』って快楽モードになり作業しなくなります。

なので、僕は全てを捨てることにしました。
結果、稼ぐるようになったのは言うまでもありません。

 

なお、現在では毎日1記事書いたら、ノルマ達成なので、その後の時間はフリータイムにしてますが作業中はスマホなどはフライトモードにして執筆に集中してます

 

最速で稼ぐ為に【引きこもる】

上記の流れでの解説ですが、アフィリエイトで稼ぐなら引きこもることです。なぜなら、作業にフォーカスしたいからですね。

 

ちなみに、最近ではコロナの影響もあり、引きこもる人は多くなったと思います。これを機に記事執筆に集中しましょう。僕から、言わせると『引きこもりって最高』です。

 

稼ぐ為のルーティンワークを構築する

最後ですが、副業でアフィリエイトを始めると帰宅後に睡眠時間を削って書く人がいますがオススメできません。なぜなら、帰宅後の脳は疲れ切ってるからです。

 

そこで、おすすめなのが『早く寝て、早く起きて作業する』ってこと。
朝は思考力を必要とする作業に適してる時間と言いますが、アフィリも脳みそフル回転に使うので作業するには起床後がおすすめできます。

 

なお、人の集中力は90分が限界とされてるので、いつもよりも90分早く起きて作業してみましょう。

 

また、朝の90分を記事執筆だけに使いたいので、夜のうちにキーワード選定と下調べだけしておくといいですよ。

 

キーワード選定やライバルサイトのチェックは、夜にやると、その日のことが短期記憶から、長期記憶に変わるので寝ている間に脳が記事アイディアを構築してくれます。

 

この辺りは学習法そのものですよ。騙されたと思ってお試しあれ。

まとめ:アフィリエイトで最短に稼ぐ方法に裏ワザは存在しません

本記事をまとめます。

①:アフィリで最短で稼ぐなら『モデリングを探す』ことが近道です。|稼いでる人はコツや収益ページなどを必ず書いているから。

②:なぜアフィリで稼ぎたいか明確にすること|目的や手段がわかっていればゴールから記事作成を開始することができます。

③:アフィリで稼ぐなら作業量を増やすこと|質にこだわるよりも量にフォーカスするべきです。なぜなら、100記事以下で稼いでる人はごく稀なので。

④:アフィリで稼ぐためには、断捨離をすること|短期間で稼ぎたいのであれば引きこもって誰にも会わないで記事を書くことだけにフォーカスしましょう。

⑤:アフィリの作業時間は副業であれば、寝起きにやると効率がいいです|脳科学者も『朝の3時間はゴールデンタイム』と証明しています。

本記事は以上となりますが、アフィリで稼ぐにはそれなりの時間を費やします。
なぜなら、結果が出るまでに時間がかかるからです。もしも、初月からアフィリ報酬を稼ぎたいなら『自己アフィリエイト』か『PPCアフィリ』をやりましょう。

 

ちなみに僕はSEOアフィリで稼げてるのでこれからもSEOを突き詰めます。

 

何か、質問があればコメントいただけると嬉しく思います<(_ _)>

-affiliate, SEO

© 2020 Toshiblog Powered by AFFINGER5